実践稼働日記

沖ドキで大負けした稼働日記|実践稼働日記

読者実践稼働日記

こんにちわmintです。

この日稼働した時期はスロットの調子がよく、月の半ばの収支がスロット換算にするとプラスの20000枚ほどで何を打っても出玉が伸びるというまさに「エンペラータイム」というやつでした(笑)

年に数回はありますよね~こういう時期(笑)

というわけでこの日も打ちに行きましたよもちろん。

「勝てるときに勝っておきたい!」ですし(笑)

その日は特に熱いイベントをしているホールは近所になく、とりあえず行きつけのホールを覗いてみることにしました。

時間で言うとだいたい正午くらいでしょうか。何を打とうかなぁ~とホールを巡回していたところ朝一早い当たり、その後300Gで当たるも天国に上がらず200Gで捨ててある沖ドキを発見。

朝一チャンスモードっぽいところで当たりモードB濃厚の沖ドキだったのでとりあえずキープすることに。

ですがこの時期は沖ドキの調子がかなり悪く、沖ドキ以外の台で大きいプラスを得たとしても、沖ドキを打つことによってそのプラス分が減ってしまうという状況でした。

狙い目もしっかり考えて打っているにも関わらずかなりのマイナスを叩き出してしまう沖ドキ・・・。 まさにシュレッダー(笑)

実際沖ドキを触るのをやめてからこのエンペラータイムが始まったといっても過言ではないですからね(笑)

なので出来るだけ触りたくはなかった沖ドキですが、他に期待値がありそうな台も無いですし仕方なくこの沖ドキをモードB狙いで打ち出すことに。

「ま、今調子良い時期だから勝てるよねヽ(・∀・)ノ」

この余裕が後に悲劇を生むことになるとはしらずに・・・(´・ω・`)

300G台から打ち出しましたが、なかなか当たらず400…500…と500Gを越えてしまいました。

こうなってくると元々やめるつもりはないですが、天井も近くなってきて尚更やめれない状況になり、もう後には退けない戦いになってきますよね~

その後も順調に600…700…800…と天井へまっしぐら(´・ω・`)

もうこの時点で私は

「あぁ・・・打たなきゃよかった・・・」

ってなってました(笑)

結局この沖ドキが当たったゲーム数は950Gでした。

最悪BIGで!と思い7を揃えましたが、77BAR・・・くそが!ヽ(`Д´)ノ

約3万使って100枚出るか出ないかのボーナスなんてひどすぎる・・・

まぁでも天国さえ行ってくれれば捲れるかもしれないし、

何にせよこの投資地獄から解放される!←メンタルやられてます(笑)

そう願い運命の32Gを迎えることに。

天国中のボーナス抽選は1/8で行われており、私は15G越えたらもうないなぁと諦めるのですが、案の定15Gをこえても光ることはなく・・・残酷すぎる32Gスルー。

また追加投資かぁと思うと少し吐き気がしました(笑)

もうここまでくると本当にモードBなのか?と疑いもしましたし、やめようかとも何回も思いましたが苦渋の決断の結果続行することに。

ここでやめておけばよかったのに・・・(´・ω・`)

気を取り直し、早いボーナスを願いながら打ち始めました。

早い当たりを願っていた私の想いとは裏腹にこの超鬼畜台の沖ドキはさらにハマりを私にプレゼントしてきました。

100…200…300…400…500…とまさかのまたもや500G以上ハマり。

ふざけんなよまじ・・・ヽ(`Д´)ノ

「また天井か?ヽ(`Д´)ノゴルゥ」と台に喧嘩をふっかける男。見てて痛いですね(笑)

でも確かにこの時はそれくらいイライラしていたのは間違いないですね(笑)

その後も順調に沖ドキというシュレッダーに金を突っ込みまくりましたよ。

そしてついに チカチカぁ♫

820Gでついに二回目の初当たりをゲット。総投資約8万円也。

ここで上がんねぇと許さねぇからなぁ?!と台に念を伝えて揃えたボーナスはまたもや

77BAR・・・ヽ(;▽;)ノ

もうきらいこの台・・・(笑)

天国にさえ上がってくれれば・・・ね? 許してあげるから、上がろうね?

運命の32Gを迎え消化していきます。

1…2…3…         30…31…32… 光らず!!!(`Д´)

もうさすがにこれ以上追うのはやめよう、もう無理だ。そう思いましたが、ここでやめたら絶対カマを掘られるよな~。8万も入れて天国なしの初当たり2回だけしかもレギュラーなんて悲しすぎるよなぁ~。

なんて考えていると、気づけばサンドにお金を突っ込んでいました(笑)

そして二回目の初当たりから約300G後、光りました。

総投資は96本。ここはさすがに沖ドキも空気を読んだのかBIGボーナスを私にくれました。

この時の私は既に無。無の境地でした。

そんな「無」の私にカナちゃんはベルカナ告知をしてくれました。

無欲の私に天国をプレゼントしてくれたのです!

「やっと解放された~~ヽ(;▽;)ノ」

半分くらい返してくれればいいよ!と思い意気込んだ天国。

結果から言うとベルカナ終了後に天国抜けて実質二連で終了。

もう怒りすらも出てきませんでした(笑) 呆れに近い感情でしたね。

その日は90000円の致命傷で帰ることに。

沖ドキは本当に天国か地獄どちらかしかないんだなと改めて認識させられた一日でした!

沖ドキは本当にシュレッダー!と再認識した稼働日記

この日は近所の行きつけのホールの一店舗がある媒体のイベント日でした。その媒体のイベントは結構期待ができるイベントで、私もそのイベントがあるホールにはわざわざ遠征してまで行ったりしていました。

ついに私のマイホールにもきたか!という感じで、私は前日からしっかり閉店前に下見をし、ガッツリ明日の狙い台も決め、準備は完璧に整っていました。

そんな準備万端な体勢なんですが、ひとつ恐れていることが・・・抽選です。

そのイベントはかなり信頼度が高いイベントということもあり、来るんですよ奴らが、スロプロ軍団が!ヽ(`Д´)ノ

ちゃんと抽選をして打つならまだしも、そいつらは引き子という抽選だけを引いてもらう人を雇い入場整理券を横領するというクソみたいなことをするんですよ。

最近はそういったプロや引き子対策をしているホールもあるみたいですが、私が行くホールはしていないんだろうなぁ(´・ω・`)と思いながらその日は就寝しました。

次の日、朝一で抽選に間に合うようにホールに着くと今まで見たことないくらいの人数がそこにはいました。

地域中のプロどもがうじゃうじゃいるといった印象でした。

抽選時間を迎えた頃には並びの人数が約800人はいたと思います。

100番以内引ければまじラッキー!と思いながらついに私の抽選の時が・・・。

「お願い!」と心の中で唱えボタンを押すと、出てきた番号は134番。

「う、う~ん(笑)」といった感じでした(笑)

一応スロットには座れるし、狙い台も最悪取れないわけではないかなぁ~と思いながら整列へ。

頭の中であれが埋まっていたらあれいってさらに埋まっていたら・・・というプランを考えながら入場の時を待ちました。

そしていよいよ入場の時!

入場してみるともうスロットコーナーは台選びのお祭り、混乱状態ヽ(;▽;)ノ

私の狙い台のバジリスク絆、番長3はまっ先に埋まってしまいました。次の候補であったまどまぎも取られ、次の候補だった沖ドキはなんとか確保することができました。

そして周りの台の状況を見ようと思っていると、既にスロットコーナーはほぼ満台状態でした。

休日とイベント日が重なるとやはりこうなるのか、といった感じです。

ということで確保した沖ドキを打つことに。

少し席を離れただけですが、すでにもう沖ドキコーナーでは数台光っていました。この店舗さんは沖ドキの台数も40台と多く、かなりメインの通路に沖ドキのシマがあるので全リセは間違いないかなと仮定しました。

チャンスモードで引っかかってくれると助かるなぁ~と思いながら打っていると40回転でハイビスカスが光りました。

朝から綺麗な花ですね~(笑)

とりあえず鬼門だったチャンスモードにはいてくれたようで一安心!

天国に飛ばなくてもこの台を粘る根拠は出来ました。

予想通りこの朝一のBIGでは天国には上がらず。まぁしかたなし。

もうこの台をモードBと断定しているので、あとは早い初当たりを目指して天国にぶちあげるのみ!簡単なお仕事ですヽ(・∀・)ノ

一回目のBIGボーナスから約200G後、高速点滅からのBIGボーナス当選!

高速点滅なので次回モードB以上濃厚ということがわかりました。

これで朝一の早い初当たりはチャンスモードだったということがほぼ確定となりましたね。

万が一このボーナスで天国に上がらなくてもこれで本当にもう粘るしかなくなっちゃいました。

そしてボーナスを消化し、天国を期待しながら運命の32Gへ!

1…2…3…4…5 「チカチカぁ♫」

無事に天国に上がりましたぁヽ(´▽`)/

いや~うまいですね(笑) 朝一チャンスモードから綺麗に一発であげました。

理想的ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

というわけで、大連チャンを目指し楽しい楽しい天国へ!

2連…3連…4連…で終わっちゃいました(笑)

しょっぱいですけどまぁ天国だけならこんなもんですよね。とはいえ全部ビッグボーナスだったので約800枚獲得し、投資分は捲れました。

本来なら粘ることなくそこでやめているのですが、沖ドキの朝一の立ち上がりが非常に良く、私の台も共通ベルが結構落ちていて、尚且つ移動できる台がめちゃくちゃハマってノーボーナスのジャグラーくらいしかなかったのでこの沖ドキをもう少し打つことに。

その後50GくらいでBIG当選。おそらく引き戻しかと思われます。

連チャンもあまりせず、共通ベルが結構落ちてる、そして引き戻し、沖ドキ立ち上がりが良い・・・つまり偶数の上・・・設定6?! とこの時点で思ってしまった私(笑)

設定6と決まったわけではないのに、さらにはこの現行機最強のシュレッダーマシーン沖ドキを粘ろうと思ってしまった私でした。

引き戻しからの天国は残念ながらありませんでしたが、高設定をツモったとなぜかもう断定してしまっていた私はその後も初当たりを目指しお金をサンドにいれ続けました。

結果から言うと

約50G 引き戻し

約400G 通常 BB

320G  通常 RB

84G     高速 BB

約500G  通常 RB

3G   天国 BB

10G     天国 RB

32Gぬけ

といった感じになりました。

いや~きついっす(笑) 沖ドキで粘るのは本当に良くないです。

ぶっちゃけ投資と回収の割合が合ってませんからね。

沖ドキは低投資で天国に上げて爆連させて勝つ台なんです!(笑)

絶対に粘っちゃダメ!(笑)

こんな感じでメンタルが折れた私はこの沖ドキをやめ、適当に空いていた花火を未練打ちして総投資55本回収0でフィニッシュ!

帰って速攻でこの日はふて寝しましたヽ(´▽`)/

沖ドキでリセット狙いで立ち回りをした稼働日記

この日は夕方から予定があったので、集合場所の駅の最寄りにあるパチンコ屋さんへ開店して少し過ぎたくらいから打ちに行くことに。

ホールに着くと平日ということもありホールにはお客さんがまばらにいる程度でした。

ありがたいことにここのホールさんは前日の最終ゲーム数が見れるデータで、なにかリセットでも据え置きでも打てる台がないか見ることに。

いろいろと見たもののそこまで食いつくような台はありませんでした。

「う~ん、どうしようかなぁ」と困っていたところ、常連さんぽい人たちがみんな沖ドキのリセ狙いをしていることに気がつきました。

このホールさんはたしかに沖ドキがメイン機種のひとつらしく、沖ドキの設置台数がとても多くまだ朝一台が結構空いている状況でした。

そういうことで「沖ドキはリセットをかけている」という前提のもと、沖ドキのリセット狙いをすることに決めました。

1台目 40G ノーボーナス やめ 2千円

2台目 33G ノーボーナス やめ 2千円

3台目 42G BIG当選

ということで、総投資6千円で朝一のチャンスモードっぽい沖ドキにありつけました!このBIGで天国へ上がってくれれば楽なのに(´Д`)

そんな淡い期待をもちましたが、案の定そんなうまいことはいかず32Gスルーで天国否定。ですが、次の当たりで天国に上がる可能性が高いモードBのためもちろん続行です!

早い当たりを期待しつつ打っていくと200Gでチカチカぁ♫ REG当選。

バケでも天国上がってくれればオッケーよ!と思いながらREGを消化していると、押し順ベルから・・・

「ピキィーン!やったぁ♫」の声が!!

カナちゃん点灯頂きましたヾ(*´∀`*)ノ

沖ドキ

いやぁ何度見てもテンション上がりますわこの演出は(笑)

押し順ベルからのカナちゃんランプ点灯なので天国は確定です。あと願うのはこの台が「奇数設定」であることです(笑)

奇数設定の方が継続率は偶数設定より優遇されているので、この天国を抜けてこの台をやめる私にとってはこの台が奇数設定であることを祈るばかりです(笑)

そんなこんなで1G連確定していたBIGを消化し、ここからは自力連チャンを目指す戦いです。

結果から言うと、このあと4連して都合6回のボーナスを引き1000枚ちょっとの出玉を得ることができました。まぁまぁですね。

投資は300枚なので約700枚のプラスです。

私がその沖ドキを取りきった頃にはお昼近くになっており、沖ドキの稼働も上がっていて、ほぼ朝一台はナシ。チャンスモードっぽい沖ドキはほかの人に打たれていたので、ここで一旦沖ドキは見切ることに。

そのあとは時間も空きスロットに打てる台がないかと見たものの、相変わらず美味しい台はなく、ふらっと甘デジコーナーを見てみると甘デジの「キャプテン翼」がありました。

このキャプテン翼はめちゃくちゃ私が好きなパチンコのひとつで、MAXがあった頃はめちゃくちゃ相性が良く、ものすごいお世話になった台なんです(笑)

甘デジもMAXタイプ同様かなり爆発力がある台で、甘デジですが余裕で万発狙えるほどの火力があります。

久々に演出が見たいのと、一撃性があることも踏まえ甘デジのキャプテン翼を打つことに。

打ち始めて100回転ちょっとでしょうか、赤保留が出現!期待度は約46%ほど。

そこから擬似3からの日向くんとの対決リーチに発展し、無事当たりました。震擊アタック超きもちえ~(ノ∀`)(笑)

ですが、この甘デジキャプテン翼。当たったからといって安心してはいけません。これがスタートラインなんです。

この台はヘソからの確変突入率が5%しかなく、時短突破型の台です。60回の時短で1/99を当てる仕様です。

これを無事射止めれば、爆発力のあるSTにつながるわけです。

緊張の時短・・・と身構えていると5回転くらいであっさりまたまた赤保留からの当たりをゲット(笑)

あっさりSTを獲得することができました。

そして念願のSTへ!二連、三連、四連と思った以上に連チャンは続き・・・

結局これだけ出ましたヾ(*´∀`*)ノ

沖ドキ

北海の荒鷲いただきました!(笑)

いやいや甘ですよ?(笑) へたするとしょぼい1/319の台より出ますよこの台は(笑)

てなわけで、キャプテン翼は満足しやめることに(ありがと~!翼くん!)

時間があと一時間ほどあるのでノーマルタイプのシマを見ることに。

何を打とうかと迷った結果「バーサス」を打つことに。

はい、これだけ嵌めてやめてやめてやりましたよ、ええ。

沖ドキ

連チャン後ってやっぱハマるんだなぁ(笑) 400Gほど回し当たりませんでした。

この日はこのバーサスを嵌めて出玉を流しました。キャプテン翼で気分良くやめておけばよかったです(笑)

でもなんだかんだ言って、久々にキャプテン翼で楽しめたので良い実践になりました!また機会があればよろしくね翼くんヽ(・∀・)ノ

いまならパチスロ攻略ガイドが無料で手に入る

管理人がマジでオススメするパチンコ・パチスロで勝つ為の必須ツールを紹介!!

暇つぶしに最適オススメ・オンラインスロット

管理人オススメ・実機販売店