ゾーン狙いとは?

ゲーム数狙い(ハイエナ)の2つ目の勝ち方がゾーン狙いです。

天井狙いはわかっていても、ゾーン狙いがなぜ勝てるのかをしっかり理解していない人も意外といます。

「当たりやすいから勝てるんでしょ!?」という方は、しっかりと理解していない方です。

ゾーン狙いがなぜ勝てるのか?
ゾーン狙いはなぜ期待値がプラスになるのか?

をメインに解説していきます。ではご覧ください。

ゾーン狙いとは、主にAT機やART機で

ATやARTが当たりやすい特定のゲーム数だけを打つ

という立ち回り(やり方)になります。

当たるまで打つ天井狙いとは違い、ゾーン(当たりやすいゲーム数)で当たらなかったら打つのをやめるのです。ゾーンで当たらなくてもそのまま打つと逆に負けます。

ゾーン狙いで勝てる理由

ゾーン狙いで勝てる理由は

期待値がプラスになる特定のゲーム数があり、そこだけを打つので勝てる

からです。

では「何故プラスになるのか?」という事を今回はわかりやすいように単純に考えていきます。

前回の記事でAT(ART)の平均獲得枚数は決まっているという話をしました。

例を出して簡単な数字で見てみる

ゾーン:200ゲームから250ゲーム
初当たり平均獲得枚数:600枚
コイン持ち:50枚あたり30ゲーム

という機種があるとします。ここでポイントとなるのは

・ゾーンでの当選率
・最大前兆数

になります。

ゾーンの当選率とは、そのゾーンがどれくらいの割合(%)で当たるのかという事です。今回は25%で計算していきます。

最大前兆数とは当たりが内部的に確定しても前兆で通常ゲームを回さなくてはいけないのでメダルが減ってしまう為、最大で何ゲームまで回さなくてはいけないというものを知る必要があるという事です。今回は260ゲームを最大前兆とします。

200ゲームから打ち出すと260ゲームまで回すので使う枚数は

60÷30×50=100(枚)

ですね!

当選率が25%なので平均期待値枚数は

600×0.25(25%)=150(枚)

つまり150-100=50(枚)がゾーン1回あたりの期待値になります。平均で+50枚勝てるという計算になります。(ゾーン以外にもレア小役や確定役などの当選がありますので実際の期待値は+50枚より多くなります)

これが期待値がプラスになりゾーン狙いで勝てる理由です。

期待値がわからない方はこちら→

期待値とは

スポンサーリンク

当選率は必勝本やブログなどを参考にしましょう。

ゾーンの当選率を出すにはある程度のデータが必要になります。天井狙いと同様に調べてブログで配信されている方がいますのでブログを利用してしまいましょう!

せどりは他のビジネスと比べて入金されるのが早い

まず、アフィリエイトの場合は報酬を得る事が難しいですし、さらに2ヶ月後に振り込まれるのが普通ですから、モチペーションも低くなります。

しかし、せどりは商品が売れてから入金されるまでのスピードが早いです。

ヤフオクなら即日に入金、amazonでも一か月に2回あるので、モチベーションも高くなりますし、資金の回転が良いので、資金繰りに困らないというのもせどりの強みです。

せどりの情報を無料で限定公開しています。

僕がせどりでメインに扱っている商材はゲームです。

どのくらい早いスピードで売れるかと言ったら商品によっては1日以内に売れる事が普通にあります。

さらに、ゲームは1年中ずっと売れます。例えば、クリスマスです。

クリスマスと言えばゲームは鉄板ですよね。この時期は驚く程売れます。

昔に発売された「中古ゲーム」に至ってはほとんど「相場」が変わりませんから、「赤字」になりにくいのです。

ゲームは商品数が少ないので覚えやすいのです。

店鋪に置いているもので仕入れる対象となる狙い目商品はせいぜい500種類~1000種類程度です。

この程度であれば、数ヶ月続けていれば普通に覚えられるレベルです。

一度覚えた商品は何度も繰り返しリピート仕入れできるので最初に頑張って覚えてしまえばどんどん仕入れが楽になります。

そしてゲームは仕入れられる場所が多いのが特徴的です。

都会に住んでいる人でなくても十分に仕入先があります。

ある程度スキルが付けばライバルが少ないので独占できる田舎の方が有利な場合も多いです。

ゲームは1商品あたり500円~2,000円程度の利益が取れる商品がボコボコあります。

ゲーム機本体だと1商品で5,000円や1万円の利益が取れるものがあります。なので、仕入れが安定しやすいですし、10万円くらいすぐに稼げるのです。

もちろん各店舗ごとのな狙い目や今熱い商品などがあるのですが、それらは有益な情報な為ブログでは公開できません。

僕がこっそりと稼ぎ続けている方法と思考をLINEで公開しています。

もしLINEの内容があなたにとって有益ではないと判断したらワンクリックで解除することが出来ますのでご安心してください。もちろんお金は一切かかりません。

以下のページから簡単にLINE登録出来ますよ♪

スポンサーリンク