PV

読者実践稼働日記

この日は朝からの稼働。

というのも前日の夜に自宅のパソコンでアニメを鑑賞していた私。

時刻も夜中の2時…3時…4時とだんだん明け方に。

そして気づけば朝の8時という時間に。

この時点でもう寝るという選択肢は私の中にはありませんでした。

だって寝たらまた夜ねれなくなっちゃうじゃないですか笑

この日は土曜日ということもあり、翌日も学校は無し。

今日夜早めに寝て日曜の朝に起きれば生活リズムも乱れずに月曜学校に行くことができる!と思ったので、寝ずに朝一から打ちに行くことにしました笑

この日は5のつく日ということで、ジャグラーに力を入れている店舗に行くことに。

朝一の入場抽選を終え、15番で入場。

ジャグラーが強い日なのでもちろん狙い台はジャグラーに絞ってはいてのですが、朝一からジャグラーはちょっとなぁ…(^◇^;)

と思った私は、朝一ジャグラーは避けて、バジリスク絆を打つことに。

なぜバジリスク絆なのかというと、増台された機種だから力が入っているだろうという増台狙いです。

早速打ち始めて行くことに!

打ち始めて120ゲームほど。

超高確中にチャンスリプレイを引き「よしっ!もらった!」と思いながら、夜叉丸演出に発展。

安心して演出を見守っていたのですが、まさかのハズレ。

これに対しちょっとイライラ。笑

そしてその数ゲーム後に通常時のステージでチャンスリプレイを引き当たるというこの噛み合ってなさ(^◇^;)

素直に超高確で当たってくれよって感じです笑

ATは無いかな~と思ったこのBCでしたが、ありがたいことにAT当選(o^^o)

まあモードは良さそうだったので、ほぼほぼリセットなんでしょうね。

この初回のBCでモノにしたATを伸ばしたいところではあったのですが、いつも通り伸びず2連。

たまには1発目の初当たりから3000枚クラスの出玉が欲しいものです。

いつになったらドカンと出てくれるんでしょうかねぇ(~_~;)

このATを取りきり、まだ朝一台のバジリスク絆があったのでそちらへ行くことに。

2台目で打ったバジリスク絆はBC3回目でATに突入。

この時点で投資は750枚。このATでまくってほしいところです。

最初の争忍の刻の対戦人数は4vs4。

ものすんごい単発臭が漂っていましたが、なんとか継続率で継続。

そこから怒涛のBC連打をかまして一撃1000枚を突破。

確定人数もこの間にありました(o^^o)

このATの結果は1257枚でした。

伸びてくれて本当に良かったです^_^

投資も捲れて出玉も結構固まって出せたので、ジャグラーに行こうと思ったのですが埋まっていました(~_~;)

さすがジャグラーの強い日。みんな分かって座ってるんですね。

空いているジャグラーも「これはさすがに打てないよ」という感じの台ばかりだったので、ジャグラーは諦めて初代のまどマギを打つことに。

朝一ノーボーナス460ゲームが落ちていたので、少し早いかもですが天井狙いで打つことに。

ちなみに前日の最終ゲームが312ゲームでした。据え置きでもまあ狙えますしね。

打ち始めて50ゲームほど。

弱チェからほむら部屋へ移行した直後に引いた強チェリーから演出へ発展。

当選期待度の高い委員長の魔女バトルからビッグボーナス当選(o^^o)

完全告知を選んだ瞬間に金シャッターが閉まってくれました

マギカラッシュ確定(^ ^)

幸先よくゲットしたこのマギカラッシュでしたが、50ゲーム駆け抜けて終了。 初当たり弱すぎる私( ゜д゜)

天井狙いで打っていたので、ARTの引き戻しだけ確認してこの台はヤメ。

時間もお昼を回り稼動が高くなってきたということもあり、ジャグラーは満席状態に。

しかたなくグレートキングハナハナを打つことにしました。

このグレートキングハナハナでは5回のチカリを見て+200枚ほどでした。

リーチ目(o^^o)

ジャグラーが空くまでしばらく漫画を読んだりしながら粘ったのですが、高設定らしき台はもちろん空くこもとなく、この日の実践は終了しました。

まあ収支的に浮いてたのもあったので、割とすんなり帰ろ~ってなりました笑

今回は狙い台であるジャグラーを打ちに行ったのに、ジャグラーを打たずに終わってしまいました笑

朝一からのジャグラーはやっぱり少し不安ですからね(^◇^;)

よく行く店ならまだしもあんまり行かないホールでしたし。

次回のイベント日はしっかり狙い台を定めて高設定のジャグラーをツモれれば良いなと思いました!

おわり。

食えるプレミア商品

※仕入れは自己責任でお願いしますね^^

売れたもの

桃太郎電鉄15 五大ボンビー登場!の巻

桃太郎電鉄15 五大ボンビー登場!の巻

桃太郎電鉄15 五大ボンビー登場!の巻

年末になるとパーティー系の商品が高騰します。

また、新しい桃鉄が3dsで発売されるので過去作も徐々に相場があがる傾向があります。

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!