天井発動の条件の種類

天井には様々な発動条件があるのをご存知でしょうか?

・ART間999ゲーム
・ART間9連続REGスルー(10回目でART確定)
・11周期消化時

など天井の発動条件は様々な種類があります。

ここを間違えると期待値がマイナスの台を打ってしまう事がありますのでしっかりと抑えておきましょう!

規定ゲーム数消化

特定のゲーム数を消化すると発動するものです。ART間やAT間、ボーナス間、ボーナス+ART間などがあります。

<例>
AT間 1480G+前兆24G
ボーナス・ART間 1280G+前兆
AT間 750G
ART間 1280G
疑似ボーナス間 999G

ART間は前回のARTが終わってARTが始まるまでの間。ですから、ART間にボーナスを引いても天井が発動します。

反対にボーナス間は前回のボーナスが終わって次のボーナスが始まるまでの間ですから、その間にARTを引いても問題ないです。

ボーナス+ART間は、どちらを引いてもアウトとなります。

スルー回数

スルー回数というのは主にボーナス+ART機や疑似ボーナス+AT機(ART機)である仕様です。

ボーナス(疑似ボーナス)でARTやATに突入しない事をスルーといいます。2連続しなかった場合は2スルーといい、3連続入らなかった場合は3スルーと言います。このスルー回数が規定の回数になると発動するというものです。


ART間9連続REGスルー(10回目でART確定)
AT非当選の疑似ボーナスが9連続(10回目でAT確定)
ART非当選のボーナス9連続(10回目でART確定)

規定周期消化

周期で管理されている機種もあります。規定のゲーム数を消化したりすると(短縮される機種もあり)1周期進みます。この周期が規定数になると天井が発動します。


10周期消化時
11周期消化時

小役回数

AT(ART)間に特定の小役を規定回数取得すると天井が発動します。


ベル200回取得
リプレイ222回取得

最近の機種だと番長3ですね。

天井恩恵とは?

天井恩恵とは天井条件を満たした時にどのような事が起こるのかという事です。一般的にはART当選やAT当選だけですが特殊な恩恵がある機種もあります。


AT当選
ART当選
疑似ボーナス当選
AT当選+50%で80%のループストック確定
BIG・ART・SPREGのいずれかが当選
ボーナス成立まで継続するRTに突入

せどりはパチスロと比べて軍資金がいらない

せどりは、商品を仕入れて販売するビジネスです。ということは、当然の事ながら仕入れ資金が必要になります。

仕入れ資金は多いに越した事はありません。仕入れ資金が多ければ、一気に稼ぐ事が可能になります。

せどり開始初月で月商1,000万円!とかいう仰天レベルで稼ぐ人もいますが、そういう方は元々お金持ちなだけです。

膨大な仕入れ資金があるから結果を出す事が出来るのです。

月商1,000万円を達成しようと思えば、少なくとも500〜700万円のお金が必要です。

僕たち普通の人はこういう人の仕入れとは無縁だという事を忘れてはいけません。

では、お金がないとせどりが出来ないかといえば、答えはNOです。

お金がなければ、お金がないなりのせどりを実践して稼げば良いわけです。

実は、手持ち資金0円からせどりをスタートさせて大成功した方もいらっしゃいます。

そういう方は、この心得をしっかりと理解しています。

もちろん、軍資金は1万円でも2万円でも多いに越したことはありません。

スポンサーリンク

ただ、お金は0からでも生み出すことが出来るという事は知っておく必要があります。

何も仕入れずとも販売して利益を取ろうと考えれば、以下の2つが考えられます。

  • 不用品販売
  • 人から貰う

せどりの軍資金は不用品販売で作るという考え方は非常に重要です。

僕の家に沢山の不用品があったように、あなたの家にも沢山の不用品があると思います。

探してみると案外面白くなってくると思います。

「我が家に不用品など無い!」

と頑固一徹に言い張る方も稀にいらっしゃいます。

本当にゴミレベルの不用品でも売れたりするんです。

例えば、

みんなゴミとして捨てると思います。

ただの新聞紙でもお金に変える事が出来るんですね。

こんなのでも売れるって、なんか自信持てませんか?

こんなの絶対に売れっこない!という固定概念を取り除く事が大切です。

そうすれば、辺り一帯売れるもので溢れているという事に気づきます。

せどりの情報を無料で限定公開しています。

僕がせどりでメインに扱っている商材はゲームです。

どのくらい早いスピードで売れるかと言ったら商品によっては1日以内に売れる事が普通にあります。

さらに、ゲームは1年中ずっと売れます。例えば、クリスマスです。

クリスマスと言えばゲームは鉄板ですよね。この時期は驚く程売れます。

昔に発売された「中古ゲーム」に至ってはほとんど「相場」が変わりませんから、「赤字」になりにくいのです。

ゲームは商品数が少ないので覚えやすいのです。

店鋪に置いているもので仕入れる対象となる狙い目商品はせいぜい500種類~1000種類程度です。

この程度であれば、数ヶ月続けていれば普通に覚えられるレベルです。

一度覚えた商品は何度も繰り返しリピート仕入れできるので最初に頑張って覚えてしまえばどんどん仕入れが楽になります。

そしてゲームは仕入れられる場所が多いのが特徴的です。

都会に住んでいる人でなくても十分に仕入先があります。

ある程度スキルが付けばライバルが少ないので独占できる田舎の方が有利な場合も多いです。

ゲームは1商品あたり500円~2,000円程度の利益が取れる商品がボコボコあります。

ゲーム機本体だと1商品で5,000円や1万円の利益が取れるものがあります。なので、仕入れが安定しやすいですし、10万円くらいすぐに稼げるのです。

もちろん各店舗ごとのな狙い目や今熱い商品などがあるのですが、それらは有益な情報な為ブログでは公開できません。

僕がこっそりと稼ぎ続けている方法と思考をLINEで公開しています。

もしLINEの内容があなたにとって有益ではないと判断したらワンクリックで解除することが出来ますのでご安心してください。もちろんお金は一切かかりません。

以下のページから簡単にLINE登録出来ますよ♪

スポンサーリンク