ボーナス終了時のパネフラ・疑似クレオフ発生率

スーパーリノXX パネフラ・疑似クレオフ発生率

設定変更後初回ボーナス終了時

通常 パネフラ 疑似クレオフ
設定1 50.0% 50.0%
設定2 50.0% 43.8% 6.3%
設定3 50.0% 37.5% 12.5%
設定4 50.0% 37.5% 12.5%
設定5 50.0% 37.5% 12.5%
設定6 50.0% 37.5% 12.5%

設定変更後2回目以降のボーナス終了時

通常 パネフラ 疑似クレオフ
設定1 96.9% 3.1%
設定2 96.5% 3.1% 0.4%
設定3 94.5% 4.7% 0.8%
設定4 94.5% 4.7% 0.8%
設定5 92.2% 4.7% 3.1%
設定6 92.2% 4.7% 3.1%

機種まとめページ

パチンコ銭形平次打ってみた|読者実践稼働日記

懐かしい第二西院巡り会うことができました。

普段はあまり行かないホールさんだったのですが、たまには気分を変えてみようと入ってみたホールさんである懐かしい台に会いました。

それがパチンコ銭形平次です。

akb48さんとのコラボ台なのですが、設置店舗がもうあまりない台なのでなとても貴重だし、久しぶりに見たなという印象を受けました。

なので、久しぶりに打つことになったのですが、今回はそれのレポートをしたいと思います。

スペックといたしましては、200分の1のライトミドルタイプで通常時は25パーセントで2000発の出る台であり、電チューは50パーセントで2000発の出る台になってます。

そして、確変の継続率は65パーセントほどと低めになってます。

しかしながら、通常時でも2000発をゲットできる比率が高いのがこの台のいいところになってます。

早速打ってみたら、チャンスがやってきました。

十手の保留になりました。

一体熱いのか寒いのかよくわからなかったのですが、とりあえず様子見だと思っているとすぐにゼブラ柄の演出が絡みました。

これは熱い展開になりそうだと思っていると擬似連が3回まで続くことになりました。

熱いと思っているとリーチがかかり、熱い十手のギミックが発生しました。

発展先は一番熱い鬼面リーチで、カットインの段階では群予告も発生しました。

とりあえず熱い演出は全て出し切った感のある展開であり、やはり大当たりを射止めることができました。

そして、大当たり後にstに突入しました。

ちなみにst中は基本的には演出が特にないので、とりあえずリーチがかかれば熱いという仕組みになってます。

そして、stを消化しているとリーチが発生しました。

そしてあたりを射止めることができました。

こうも簡単にあたりを得ることができるのかとびっくりしたのですが、このあたりは2000発のあたりになったので出玉を相当増やすことができました。

そして、3連めも達成して、これも2000発の当たりだったのですが、これ止まりで3連で終わることになりました。

そして、通常状態に戻ったのですが、50回転くらい回したところでチャンスがやってきました。

akb48図柄を揃えることができました。

この図柄を揃えることができるとチビにんが発生し、とらえることができれば大当たりとなります。

そして見事に大当たりを達成することができました。

このあたりで当たった場合はakb48さん専用のモードに移行することになりますが、スペックは一緒になります。

そしてstは3連までは達成できたのですが、それ以降は続けることができませんでした。

気を取り直して打っていると20回転後にまたチャンスが発生しました。

特に保留変化はなかったのですが、先読み的なものが発生していてまあまあいい感じかなとは思ってました。

そしてその予感が的中したのか、すぐにゼブラ演出が発生しました。

当然擬似連3回まで発生して、金系の予告も発生しました。

これは熱いと思っていたのですが、十手のギミックは発生せずにそのまま弱リーチに発展しました。

この後に発展かなと思っているとそのまま当たりました。

こんなリーチで当たると思ってなかったのでびっくりしました。

しかしながら、stは続けることができずにそのままスルーしました。

そして、そのまま打っているとまたakb48の図柄が止まりました。

そしてまたチビニンをゲットできました。

こんな簡単に当たるのかと思ってしまったのですが、その慢心がいけなかったのかstスルーを見事に達成してしまいました。

結果的にはプラス5000発という結果になりました。

とても楽しくて懐かしい気持ちになりました。