バトルボーナス中キャラによる設定示唆

蒼天の拳~朋友~ バトルボーナス中キャラ

青背景


◎デフォルト

赤背景


◎偶数設定示唆(弱)

美福庵主


◎偶数設定示唆(強)

紅華会一同


◎高設定示唆

羅虎城


◎設定2以上濃厚

道士


◎設定5以上濃厚

機種まとめページ

ハイパーリノであんなにハマるとは思ってもいなかった|読者実践稼働日記

最近なのですが行きつけのパチンコ屋にて設置されている「ハイパーリノ」を久しぶりに打ったのですが、まさかあんなに投資をしても1回も当たらずという結果が出てしまったのでちょっとばかりへこんでおりましたが最後には別の台で奇跡が起きて負け分を多少取り戻すことができたので良かったです。

「ハイパーリノ」は1回当たれば、32G間は天国モードも期待できるのでモードに入っていてかなりの連チャンも期待できるスロット台となっているのでギャンブル性もそれなりに高かったりする台となっています。

この時ホールに足を運んだのが仕事帰りだったため、18時ぐらいであり、お客さんの量も多く座れる台も少なかったのですが、「ハイパーリノ」が設置されている3台はがら空きだったので久しぶりに打つかとなり、座ったのは良いのだけど、まさかあんなに当たらないものだとは知らなかったです。

とりあえず、自分が座った席は500Gハマりであり一度も当たっていない感じであり、確実にトマトチャンスを何度かすかしてやる気をなくしたお客さんがやめていった台だろうなと思い、ここは自分の引きならいけるはずと自信を持って打ったのは良いのだけど、そこから800Gハマりとかそりゃないよというフラグがたったのはこの時知る由もなかったです。

800Gハマりをくらった時にトマトチャンスを何度も引いて、すべてすかしたり、トマトが揃う出目チャンスがあったりしたのだけどトマト図柄がツルンとすべって、トマトチャンスに入らなかったりとだんだんと虚しくなってきて、他の台に移動も考えたけどつい熱くなってしまい、投資がかさんでしまったのであります。

800Gもハマれば3万円から4万円ぐらいの投資がかかったりするものであります。

なんといっても「ハイパーリノ」はコイン持ちが悪いため、投資が必要となってくるのであります。

過去に他の店舗で5スロの「ハイパーリノ」を打ったことがあって、その際は時間つぶしのため打っていた感じですが、その時はスムーズに当たってくれたりしたため1万5000円ぐらいは勝って、これは面白いなと思っておりましたが、今回の大負けはまさに「ハイパーリノ」の闇をみた感じとなっています。

確かにスロットは設定もあるけど引きとかの勝負もあったりするので難しいところとなっています。

話は戻りますが「ハイパーリノ」で3万円から4万円吸い込まれた時の心境はかなり辛いものがありましたが、財布には一応5万円ほど持ってきていたため、最後のワンチャンをかけて挑んだ台はファンキージャグラーとなっていて、かなりレギュラーよりの当たりが連発している台となっていて、自分が座った時は5BIGの10REGという感じであり、合算も1/140ぐらいの割合だったので、これは多少戻ってきたら良いなと思いながら打っていたら、投資1000円でなんとペカリ、初当たりはBIGボーナスでそこからジャグ連モードに入ったのが100G以内に5回ほどペカリ、幸いにも4BIGの1REGという感じだったので負け分を多少取り戻すことができております。

流したコイン枚数は1300枚ぐらいだったので、なんとか負け分を少しでも取り戻すことができてよかったです。

ファンキージャグラーに感謝であります。

「ハイパーリノ」で闇を見つつ、どハマリをくらいながらも最後のワンチャンをかけて打ったファンキージャグラーであんなに出るとは思ってもいませんでしたが、内心はホッとしていた自分がいて、店舗を出たのは閉店する20分ぐらい前だったかなと思います。

顔知りの常連の方にも「ハイパーリノ」の闇について話したら、同情してくれましたがその方も過去に大ハマリくらったことがあったようなので、帰り際に夕飯を一緒に食べてその時の話を聞かせてもらいましたが、同じような経験をしたんだなと痛感しつつ、なんとか大負けは避けることができてよかったです。