5.5号機以降の台で、自分では全く回さずに0Gでリセット判別ができる台を紹介します。

朝一に1ゲームも回さずにリセット判別ができる台

聖闘士星矢海皇覚醒

条件として、火時計が点灯中であるor火時計が消灯したゲームでヤメてある、ことが条件です。

据え置きなら火時計が青or緑or赤で点灯したまま、消灯ゲームヤメなら消灯したままです。

リセットならデフォルトの白色発行に戻ります。

これは店員が火時計消灯まで回すことでリセットに見せかけることができます。

リセットを据え置きに見せかけることはかなり困難です。

リセット後に火時計が点灯するまで回して同じゲーム数ピッタリでヤメることで据え置きに見せかけることはできますが・・・時間がかかり過ぎるので現実的ではありません・・・。

火時計点灯状態は結構目立つので、ホールによっては消灯まで回される可能性は高いかもしれません。

誰かがある程度回したあとに判別できる台

花の慶次4 天を穿つ戦槍

液晶右下の周期ゲーム数表記の下2桁が宵越しゲーム数を足した数になっていれば据え置き濃厚です。

例えば、前日120G+当日50Gなら液晶表記は70Gなどになります。

リセットの場合、最初の周期到達ゲーム数がランダムで短縮されます。

(液晶表記は周期到達で必ず87となる。30Gの短縮が選択されていた場合、データカウンタのゲーム数が57になった時点で液晶が87Gとなる)

よって液晶表示が前日+当日の下2桁とは異なるゲーム数表記なっていればリセット濃厚です。

朝一0G~最初の周期到達まではゲーム数表記が??Gになるので、誰かが最初の周期まで回した後~初当たりまでの間に判別可能になります。

店員が適当に回すだけでゲーム数がズレるので据え置きをリセットに見せかけることができます。

また、リセット後の周期G数表示をリセット前の下2桁に合わせることで、リセットを据え置きに見せかけることも可能です。

せどりは挫折しても得られるものが大きい 失敗してもリスクが少ない

せどりは結果の出やすいビジネスですが、やはり個人差があります。
失敗し、やめてしまうこともあるでしょう。

しかし、途中でやめてしまった場合でも、得られるものが大きいのがせどりです。
途中で諦めてしまった場合も、今後の人生で得をすることが多いでしょう。

せどりでの挫折にも段階があります。

まずは、仕入れが上手くできなくやめてしまうこと。個人差はありますがある程度やれば、成功しやすいのがせどりです。

ここでやめてしまっては何も得れないので、非常に勿体ないです。

稼ぐことは出来たけれど合わなくてやめてしまう場合もあります。

稼げば稼ぐほど忙しくなってくるので、何か違うなと思いやめる人もいます。しかし仕入れと販売をある程度繰り返すことによって、せどりの基礎が身に付きます。

せどりの基礎が身に付くことにより、もしやめたとしても色々なものが手に入ります。

買い物が上手くなる

せどりでは仕入れは非常に大事です。同じ商品でも安く仕入れれば単純に利益も増えます。

せどりの基礎が身に付くと安いものを探す能力が身に付くのですね。

スポンサーリンク

店舗で買い物する時も自然とネットでの値段を調べてしまいます。ネットで買い物する時も最安値のショップを探すこともできます。

ポイントサイトやクレジットカードも使いこなせるでしょうし、お得にポイントを貯めることができます。

買い物が上手くなることは支出を抑えることができるということです。支出を抑えることは収入が増えることと同義とまでは言いませんが、似たようなものです。

かなりのメリットですね。

お小遣い稼ぎをいつでもできる

仕入れて販売するまでの流れを経験することにより、やろうと思えばいつでもお金を稼ぐことができます。

本当にお金がなくて困っている場合、わざわざ割の合わないバイトをやる必要がないのです。

全ての雑務などを入れても時給2,000円を超えることはそう難しくないと思います。

時期的に美味しい商材がある時だけ、お小遣いを稼ぐというのもありですね。
美味しい商材なのでもっと時給も跳ね上がるでしょう。

このようにいざという時に、稼げる手段が手に入るいうのは結構大きなメリットです。

まとめ

単純にせどりを学んでいれば、学んでいない人よりも得をできるわけです。

買い物が上手くなるというのは一生もののスキルです。
買い物をしなくなる未来など想像できないですからね。

自分で稼ぐ手段を持つというのはこれからの時代に必要なスキルだと僕は考えます。

せどりをやめてサラリーマンの道を選ぶ場合もあるでしょう。
せどりのスキルがあればリストラに怯える必要もないですね。

このように失敗しても得るものが大きいのがせどりです。

せどりの情報を無料で限定公開しています。

僕がせどりでメインに扱っている商材はゲームです。

どのくらい早いスピードで売れるかと言ったら商品によっては1日以内に売れる事が普通にあります。

さらに、ゲームは1年中ずっと売れます。例えば、クリスマスです。

クリスマスと言えばゲームは鉄板ですよね。この時期は驚く程売れます。

昔に発売された「中古ゲーム」に至ってはほとんど「相場」が変わりませんから、「赤字」になりにくいのです。

ゲームは商品数が少ないので覚えやすいのです。

店鋪に置いているもので仕入れる対象となる狙い目商品はせいぜい500種類~1000種類程度です。

この程度であれば、数ヶ月続けていれば普通に覚えられるレベルです。

一度覚えた商品は何度も繰り返しリピート仕入れできるので最初に頑張って覚えてしまえばどんどん仕入れが楽になります。

そしてゲームは仕入れられる場所が多いのが特徴的です。

都会に住んでいる人でなくても十分に仕入先があります。

ある程度スキルが付けばライバルが少ないので独占できる田舎の方が有利な場合も多いです。

ゲームは1商品あたり500円~2,000円程度の利益が取れる商品がボコボコあります。

ゲーム機本体だと1商品で5,000円や1万円の利益が取れるものがあります。なので、仕入れが安定しやすいですし、10万円くらいすぐに稼げるのです。

もちろん各店舗ごとのな狙い目や今熱い商品などがあるのですが、それらは有益な情報な為ブログでは公開できません。

僕がこっそりと稼ぎ続けている方法と思考をLINEで公開しています。

もしLINEの内容があなたにとって有益ではないと判断したらワンクリックで解除することが出来ますのでご安心してください。もちろんお金は一切かかりません。

以下のページから簡単にLINE登録出来ますよ♪

スポンサーリンク