パチスロ沖ドキやトロピカルの点滅や光り方やフリーズをはじめ、朝一やモードや天井期待値などの攻略情報を公開しているブログ

朝一勝って午前中に帰る

読者実践稼働日記

普段からあまり液晶がないような機種というのは打たないのですが、他に座る台というのはあんまりなかったので沖ドキに座ることにしました。

沖ドキ自体は朝一から座る価値がある十分に魅力的な話題です。

沖ドキはチャンスモードなども含めて40%ぐらいは良いような状況にあったりするので、朝一からよい感じになっている可能性が高いわけです。

それこそそれだけ朝一狙いでいくというようなこともやっている人が世の中にはいるくらいであって他の台が埋まっていたから選んだというような感じではあるのですがそれでもまずは一回当たりするまで、打とうかと思って打ちました。

と、思っていましたら20Gほどでいきなりの当たり。

投資は50枚弱、当選契機は多分単独かなと思います。

それもビッグですから、結構な枚数が取れるわけですから、これは朝から 縁起がええぞい、ということでウキウキしながら打っていました。

やはり、ハイビスカスの点灯を見ているだけでも気持ちよくなってくるのがこの台の良いところです。

さて、BIGが終了したわけですがチャンスモードにいたとした場合は当然ですが8割くらいはBモード以上にいるのでもちろんこのまま打ち続けるという事にしました。

結構な確率でモードB以上にいるわけですから期待値もだいぶ期待できるようになっています。

沖ドキを打ってる時にも思いましたが、コインを入れてバーを入れた時に鳴る、ドュルゥゥン!という音が結構独特で好きです。

後はひたすら次の当たりが来るまで打ち続けることになりました。

ちなみに天国に行っていることも期待しましたがそれはスルーをしてしまいましたので、早くあたることを祈りつつあとはひたすらレバーを叩くという作業になりました。

そう思っていましたら、80ゲームくらいでまた当たり、しかしこれはレギュラーボーナスでした。

まあまあよしよし、とにかく当たることが重要です。

これで天国に上がった感じがしましたのでここからがまさに本番です。

沖ドキでは天国ループがとにかく面白いことになりますのでもちろん上がっていない可能性もあるでしょうが、それでもここからが一番楽しくなれるところでした。

そして、天国を期待したレバーオンを3回ほどしたところでまたハイビスカスが光りました。

ハイヤハイヤと気分良く天国ループを楽しめそうでもうウキウキです。

この時点での投資がわずか1本ですから、天国ループでここで随分といってくれたらこれはもう今日は勝ち確定みたいなもんですから、レギュラーが終わっていよいよまた天国を見ようというところでドキドキしながらうとうとした瞬間はこれまた2ゲームほどでハイビスカスが光りました。

箱の準備なんかもしちゃったりして、打ち続けました。

BIGでしたから、それはもう、下皿パンパンになりました。

私は基本的に挟み撃ちをしています。

沖ドキは本当に小役を起こしがちなので、小役をこぼさないようにということでハサミにしているわけです。

その後も順調に天国ループを繰り返して5連を超えたあたりから、もう今日は帰りに何を食べようかみたいなことを考えていながら打っていました。

いい感じに箱も二つ目のところで、天国を抜けてしまって、続けようかな、どうしようかな、という感じになりました。

ここで撤退の決意をしました。

いつもこうしたところで続けることによって勝ち分を失ったことも再三ではありませんから、ここでしっかりと勝ち分を確保しておいた上で、次につなげる、ということにしました。

朝一で勝ったときにはそこがピーク、ということが経験則として多かったりしますのでここはその経験則に従ってそのまま帰ることにしました。

この行動がよかったのかというのはわかりませんが満足はしています。

実践稼働日記集

沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日稼働した時期はスロットの調子がよく、月の半ばの収支がスロット換算にするとプラスの20000枚ほどで何を打っても出玉が伸びるというまさに「エンペラータイム」というやつでした(笑)[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は近所の行きつけのホールの一店舗がある媒体のイベント日でした。その媒体のイベントは結構期待ができるイベントで、私もそのイベントがあるホールにはわざわざ遠征してまで行ったりしていました。ついに私のマイホールに[…]

アナザーゴッドポセイドン
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日の前日私は仲の良い友人三人と夜から明け方まで雀荘で麻雀を黙々とやっていました。久々の4人での麻雀だったので楽しくて楽しくて思わず朝までやってしまいました(笑)明け方ふ[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日は夕方から予定があったので、集合場所の駅の最寄りにあるパチンコ屋さんへ開店して少し過ぎたくらいから打ちに行くことに。ホールに着くと平日ということもありホールにはお客さんがまば[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は日曜日。本来は付き合っている彼女とデートに行く予定だったのですが、彼女が体調を崩し、熱を出してしまったので暇になってしまいました。仲の良い友人に連絡して「今日暇?」と聞いてみるもバイトやら他の友人[…]

沖ドキ 中段チェリー
沖ドキ

これぞ引き溜め、千円で天国へ!沖ドキの稼働日記|ハイビスカス(専属ライター)1ヶ月ほどスロットに行かれなかった時のお話です。禁スロはまあキツい!!散歩がてら外に出たいな〜、ではなく、外に出るならスロットという頭しかなかった1ヶ月[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記昨日になりますが、仕事帰りに行きつけのパチンコ屋に足を運び、スロット打って少し自分の時間を作ろうと思い、たまたま空いていた「沖ドキ!」の台に座ったのですが、それがまさか中段チェリーを引いてからのフリーズがあり、ボーナス消[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキが強いお店、というのがそこそこ見つかりましたので打ちにいきました。実際、強いかどうか、というのはさておくとしても沖ドキはこれまで結構やられてしまっている台なのでリベンジしたいと考えていたところです。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキシリーズのスロット台でお世話になっている「沖ドキ!トロピカル」となっておりますが、こちらの台もギャンブル性がそれなりにあり、天国のドキドキモードや超ドキドキモードに入ると爆発力がかなりありつつ、連チャンする確率もか[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記ある日、仕事が早く終わり、次の日は休みだったこともあり、仕事のストレスを解消するために行きつけのホールに行ってみることにしました。以前、フリーズからの大連チャンでいい思いをして以来、沖ドキにはまってしまいました。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記わたしは現在32歳になりますが、スロットを始めたのは18歳頃からになります。当時から、沖スロが大好きでよく打ち込んでいました。今でも、沖スロが大好きでホールに行くとよくオキドキの島から物色する感じです。先日も[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記前日の夜、ユーチューブの実践動画を見ていると、いつもの演者が気持ち良い位、沖ドキで連チャンをしていた。普段は沖ドキは打たないが、かなちゃんの水着下着を思い出しながら、自分も久しぶりに第連チャンの快感を味わいたくて、そ[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記もう長いことスロットを打っていますが、なんとなく、今でも、「ハイビスカスの点滅」にはテンションが上がります。あの光る瞬間がたまりませんよね。花が大きいと、さらにインパクトが強いので、最高です。あれ[…]