パチスロ沖ドキやトロピカルの点滅や光り方やフリーズをはじめ、朝一やモードや天井期待値などの攻略情報を公開しているブログ

沖ドキの初代は爆発力がかなりある

読者実践稼働日記

沖ドキの初代はコイン持ちが微妙ではあるけど、爆発力と連チャンに期待できる台でもあったため、多くの店舗で設置されている頃はかなりお世話になった台となっていて、あれで最高で50連チャンした記録を持っておりますが、覚えている限りであると投資がわずか2000円であり、超ドキドキモードと天国モードが絡んでくれたおかげで50連チャンというのができている感じとなっています。

当時の記憶には曖昧な部分があったりしますが、初当たりの演出がリール遅れからのボーナス確定役の出現となっていて、ハイビスカスランプの点灯が右側のみというサプライズで思わず小さくガッツポーズをしてしまった記憶があります。右側のみハイビスカスランプの点灯は天国モードor超ドキドキモードのどっちかが確定している演出であったため、これは連チャンに期待しようと思い、初当たりがBIGボーナスだったのを覚えています。

割合的には天国モードのほうが確率が高いですが、少なからず超ドキドキに上がっていることもあるため、それもかけて初当たりのボーナス終了後の挙動に期待していた感じであり、2回目の当たりは32G以内にすぐにきて、それがまたBIGボーナスとなり、天国以上にいるというのはわかり、それから50連チャンするまで32G以内にハイビスカスランプが点灯するということが続き、実践を終えた感じとなっています。

50連チャンといってもBIGが35回、REGが15回という結果であったため、出玉的にはそれなりに良かったんじゃないかなと思いますが、コイン持ちが微妙な沖ドキの初代だけあって32G以内の当たりを引いたりしていても、ある程度はコインを削られていたので、そこが少し悔しかった部分となってるけど、ガッツリ出せることができたので良かったです。

とはいっても自分が当時座っていた沖ドキの初代は5スロコーナーに設置されていたものとなっているので手堅く勝ちを得た感じとなっていますが、沖ドキの初代はやっぱり爆発力があり、連チャンにも期待できる機種だなと感じたことも覚えています。

連チャン中は女性キャラのランプが光ったり、ハイビスカスランプの点灯も色々なものを見ることができたり、なかなかおもしろい天国モードと超ドキドキモードであったのです。天国モードから超ドキドキモードにあげた感じではありますが、連チャンが終わらないため、多くの方からジロジロ見られましたが、お構いなしに打っていた自分です。

大連チャンすると周囲の人とか後ろを通る人の視線とかも感じるので少しプレッシャーがあるような感覚で打つことになりますが、常連の人とか顔なじみの人がいると、思わず声かけてしまったり、コーヒーとかお菓子おごったりとしてしまう自分だけど、常連さんとか顔なじみの人も連チャンしていて笑顔で打っている姿見るとなんだかホッとする一面もあったりします。

初代の沖ドキはモードを抜けたとしても100Gまでは必ずまわす必要があり、引き戻しがあるかもしれないので侮れない機種でもあり、自分がもう良いかなと思う時は連チャンしてから100Gまわしてからであります。100Gの手前でハイビスカスランプが点灯することもあったりするのでこういった部分もしっかりと見ておく必要があったりします。

初代の沖ドキはそうしたほうが良いですが沖ドキトロピカルとか沖ドキバケーションとかは32G以内で再度ですが、引き戻しがなければやめても問題ないものとなっています。初代の沖ドキだけは100G以内の引き戻しもあるので打っておいたほうが良いものとなっています。

沖ドキシリーズは多くの人を魅了している機種・台であるため、今後も新しいのが誕生して欲しいのであります。

実践稼働日記集

沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日稼働した時期はスロットの調子がよく、月の半ばの収支がスロット換算にするとプラスの20000枚ほどで何を打っても出玉が伸びるというまさに「エンペラータイム」というやつでした(笑)[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は近所の行きつけのホールの一店舗がある媒体のイベント日でした。その媒体のイベントは結構期待ができるイベントで、私もそのイベントがあるホールにはわざわざ遠征してまで行ったりしていました。ついに私のマイホールに[…]

アナザーゴッドポセイドン
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日の前日私は仲の良い友人三人と夜から明け方まで雀荘で麻雀を黙々とやっていました。久々の4人での麻雀だったので楽しくて楽しくて思わず朝までやってしまいました(笑)明け方ふ[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日は夕方から予定があったので、集合場所の駅の最寄りにあるパチンコ屋さんへ開店して少し過ぎたくらいから打ちに行くことに。ホールに着くと平日ということもありホールにはお客さんがまば[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は日曜日。本来は付き合っている彼女とデートに行く予定だったのですが、彼女が体調を崩し、熱を出してしまったので暇になってしまいました。仲の良い友人に連絡して「今日暇?」と聞いてみるもバイトやら他の友人[…]

沖ドキ 中段チェリー
沖ドキ

これぞ引き溜め、千円で天国へ!沖ドキの稼働日記|ハイビスカス(専属ライター)1ヶ月ほどスロットに行かれなかった時のお話です。禁スロはまあキツい!!散歩がてら外に出たいな〜、ではなく、外に出るならスロットという頭しかなかった1ヶ月[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記昨日になりますが、仕事帰りに行きつけのパチンコ屋に足を運び、スロット打って少し自分の時間を作ろうと思い、たまたま空いていた「沖ドキ!」の台に座ったのですが、それがまさか中段チェリーを引いてからのフリーズがあり、ボーナス消[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキが強いお店、というのがそこそこ見つかりましたので打ちにいきました。実際、強いかどうか、というのはさておくとしても沖ドキはこれまで結構やられてしまっている台なのでリベンジしたいと考えていたところです。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキシリーズのスロット台でお世話になっている「沖ドキ!トロピカル」となっておりますが、こちらの台もギャンブル性がそれなりにあり、天国のドキドキモードや超ドキドキモードに入ると爆発力がかなりありつつ、連チャンする確率もか[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記ある日、仕事が早く終わり、次の日は休みだったこともあり、仕事のストレスを解消するために行きつけのホールに行ってみることにしました。以前、フリーズからの大連チャンでいい思いをして以来、沖ドキにはまってしまいました。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記わたしは現在32歳になりますが、スロットを始めたのは18歳頃からになります。当時から、沖スロが大好きでよく打ち込んでいました。今でも、沖スロが大好きでホールに行くとよくオキドキの島から物色する感じです。先日も[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記前日の夜、ユーチューブの実践動画を見ていると、いつもの演者が気持ち良い位、沖ドキで連チャンをしていた。普段は沖ドキは打たないが、かなちゃんの水着下着を思い出しながら、自分も久しぶりに第連チャンの快感を味わいたくて、そ[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記もう長いことスロットを打っていますが、なんとなく、今でも、「ハイビスカスの点滅」にはテンションが上がります。あの光る瞬間がたまりませんよね。花が大きいと、さらにインパクトが強いので、最高です。あれ[…]