パチスロ沖ドキやトロピカルの点滅や光り方やフリーズをはじめ、朝一やモードや天井期待値などの攻略情報を公開しているブログ

初代の沖ドキは天国モード以上になるとやばいです

読者実践稼働日記

こちらは過去の話になりますが、初代の沖ドキで大連チャンした時のエピソードになっておりますが、天国モード以上になったりするととんでもなく爆発力が上がるため、大フィーバー状態になったりするので魅力ある機種であったのは確かであります。

初代の沖ドキで大連チャンして大フィーバー状態になったエピソードは遡ること2年半ぐらい前となっていて、当時は平日休みの仕事をしていたため、平日に近場のホールにスロットを打ちにいくことが多く、友人とかは土日休みとかの人が多いので誘おうと思っても無理であるため、一人で行くことが多かったです。

いつも行くいきつけのホールに朝から足を運び、整理券をもらい入場抽選を受け、その時の番号が55番という数日であり、これは何か良いことあるかなと思いながら、入場の時間が来るまで待っていて、入場が開始されてからゆっくりと初代の沖ドキがある島へいき、あまりここの島には人が最初に来ないため、ゆっくりと島に設置されている初代の沖ドキのデータを見つつ、座る台を見つけた感じとなっています。

その時に持ってきていた軍資金は約7万円となっていて、事前に軍資金は競馬とかで当てた万馬券のものを財布に忍ばせておいたので、それを利用して実践だったのであります。沖ドキシリーズはリセットとかがかかっていれば32G内は熱いですし、据え置きとかの台があったりすれば、それを狙うのもありですが、店舗側は前日のまま設定変えていなかったり、据え置きの台をそのままにしておくということが多いところであったため、リセット狙いで台には着席しなかった感じです。

投資が1万円ぐらいでハイビスカスランプがチカチカと光り、それがなんとですよ、右のみ点滅と点滅時パネル消灯が発生して、天国モード以上が確定した演出であり、初当たりはBIGボーナスであったことを覚えています。初代の沖ドキは天国モード以上になると継続率も高く、BIGボーナスに偏ることが多いので出玉をかなり増やすことが可能となります。

ボーナス終了後は2回目の当たりを目指して熱い32G内がはじまり、もちろんですが天国モード以上が確定しているので当たる確率はかなり高くなっていて、15Gでハイビスカスランプが光り、それがBIGボーナスとなっていて、2回目のボーナス終了後は3回目の当たりを1Gで引き、それがまたBIGボーナスとなり、7連チャン目までずっとBIGボーナスであったのでコインがザクザクと増え、いい感じに収益を伸ばすことができています。

どこまで続くのかわからないため、15連チャンぐらいすればいいやと思い打っていたらスムーズに7回目以降の当たりを引いてき、8回目から10回目の当たりはREGボーナスとなり、11回目から15回めまでBIGボーナスとなってかなりテンションが上がっていた当時の自分でありましたが、カチ盛りにしているドル箱を上に置こうとしたら、手を滑らせて落下させてしまい、周辺にばらまいてしまうアクシデントがあり、その時は周辺の人は迷惑をかけてしまいましたが、心優しいスロッターの人がドル箱にコインを戻すのを手伝ってくれてなんとか、その場を凌ぐことができています。

手伝ってくれた方々にはコーヒーとかをおごったり、お昼をごちそうしたりしたため、少し投資額が増えてしまいましたが、自分ができるお礼はしっかりとした感じです。
昼食を済ませた後はコンスタントに当てていき、20連チャンぐらいまで伸ばすことができ、大勝ちすることができているのでホッとしたことを覚えています。

ちなみにですが、16回目から19回目までREGボーナスが当たり、20連チャン目でBIGボーナスを引いた後に天国モード以上が転落したようであり、87回転まわしてコインを流した感じであります。

なんだかんだいって夕方前にはホールを後にして自宅へ帰宅したエピソードであり、ドル箱のコインを取ろうとした時に手を滑らせて周辺にばらまいてしまうというアクシデントがあったのでその時のことはしっかりと今でも覚えています。コインをカチ盛りしすぎると重量もかなり上がるため、今は気をつけながらカチ盛りはできるだけしないように心がけています。

実践稼働日記集

沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日稼働した時期はスロットの調子がよく、月の半ばの収支がスロット換算にするとプラスの20000枚ほどで何を打っても出玉が伸びるというまさに「エンペラータイム」というやつでした(笑)[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は近所の行きつけのホールの一店舗がある媒体のイベント日でした。その媒体のイベントは結構期待ができるイベントで、私もそのイベントがあるホールにはわざわざ遠征してまで行ったりしていました。ついに私のマイホールに[…]

アナザーゴッドポセイドン
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日の前日私は仲の良い友人三人と夜から明け方まで雀荘で麻雀を黙々とやっていました。久々の4人での麻雀だったので楽しくて楽しくて思わず朝までやってしまいました(笑)明け方ふ[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日は夕方から予定があったので、集合場所の駅の最寄りにあるパチンコ屋さんへ開店して少し過ぎたくらいから打ちに行くことに。ホールに着くと平日ということもありホールにはお客さんがまば[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は日曜日。本来は付き合っている彼女とデートに行く予定だったのですが、彼女が体調を崩し、熱を出してしまったので暇になってしまいました。仲の良い友人に連絡して「今日暇?」と聞いてみるもバイトやら他の友人[…]

沖ドキ 中段チェリー
沖ドキ

これぞ引き溜め、千円で天国へ!沖ドキの稼働日記|ハイビスカス(専属ライター)1ヶ月ほどスロットに行かれなかった時のお話です。禁スロはまあキツい!!散歩がてら外に出たいな〜、ではなく、外に出るならスロットという頭しかなかった1ヶ月[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記昨日になりますが、仕事帰りに行きつけのパチンコ屋に足を運び、スロット打って少し自分の時間を作ろうと思い、たまたま空いていた「沖ドキ!」の台に座ったのですが、それがまさか中段チェリーを引いてからのフリーズがあり、ボーナス消[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキが強いお店、というのがそこそこ見つかりましたので打ちにいきました。実際、強いかどうか、というのはさておくとしても沖ドキはこれまで結構やられてしまっている台なのでリベンジしたいと考えていたところです。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキシリーズのスロット台でお世話になっている「沖ドキ!トロピカル」となっておりますが、こちらの台もギャンブル性がそれなりにあり、天国のドキドキモードや超ドキドキモードに入ると爆発力がかなりありつつ、連チャンする確率もか[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記ある日、仕事が早く終わり、次の日は休みだったこともあり、仕事のストレスを解消するために行きつけのホールに行ってみることにしました。以前、フリーズからの大連チャンでいい思いをして以来、沖ドキにはまってしまいました。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記わたしは現在32歳になりますが、スロットを始めたのは18歳頃からになります。当時から、沖スロが大好きでよく打ち込んでいました。今でも、沖スロが大好きでホールに行くとよくオキドキの島から物色する感じです。先日も[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記前日の夜、ユーチューブの実践動画を見ていると、いつもの演者が気持ち良い位、沖ドキで連チャンをしていた。普段は沖ドキは打たないが、かなちゃんの水着下着を思い出しながら、自分も久しぶりに第連チャンの快感を味わいたくて、そ[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記もう長いことスロットを打っていますが、なんとなく、今でも、「ハイビスカスの点滅」にはテンションが上がります。あの光る瞬間がたまりませんよね。花が大きいと、さらにインパクトが強いので、最高です。あれ[…]