パチスロ沖ドキやトロピカルの点滅や光り方やフリーズをはじめ、朝一やモードや天井期待値などの攻略情報を公開しているブログ

パチスロ沖ドキの魅力

読者実践稼働日記

休日恒例の朝一開店前からの列に並び、打ちたい台は特になかったため、いつものようにホールを朝市からうろうろしていました。
スロットを打とうとはぼんやり考えていたため、スロットコーナーを見渡すと沖ドキが7台程度並んでいるのを発見。

まあ特に打ちたい台もないから、朝市天国に入っていればラッキー程度に思い沖ドキの台を打つことに決めました。

沖ドキというとなんと言っても花びらが光る事に魅力を感じますが、天国に入ると32回転以内に当たりを引けるため、ボーナス後の緊張感は他の台よりも個人的には高い。

人気台となりますので、朝一から沖ドキの台に座る人もこの日は多く、周りではピカピカと花びらが光輝いています。

さて、沖ドキというと出玉の速さもその特徴の一つです。

もちろん天国に入るか入らないかでほとんどの運命は決まってしまうような物ですが、レーバーを叩いたときに光るあの花びらの輝きはとても癖になります。

演出こそ、液晶画面もありませんので、本当に昔ながらといったレトロな感じも個人的には気に入っています。

花びらが光る魅力も言いましたが、それと同時に高音で鳴り響くあの音も忘れられません。

ここまで書いて、言うまでもありませんが沖ドキは勝てる確率が高い台の一つと言っても良いでしょう。

モードA、モードB、天国とパターンがありますが、モードAからBとどんどん進んでいくようなイメージです。

天国に行けば連荘のチャンスもあり、最高と言えますが、天国から落ちてもモードBにはいかず、モードAに戻ります。

おさらいとはなりますが、そういったゲームのパターンがあります。

ビックとレギュラーの割合がビックの方が引く確率が高いことあり、ドキドキモードや超ドキドキモードもありますので、意外と様々な秘密も隠し持っています。

比較的初心者の方でも簡単に打てる台と言っても良いかもしれませんが、しっかりと把握して戦略的に勝つためにはどの台にも共通していますが、やはり予備知識は必要となります。

一回の天国での出玉平均が750~800程度とほかの機種と比べても実は出玉が比較的多いのも特徴の一つです。

ボーナス中に関して言えば設定差がほとんどなく、その後に天国に入るかどうかが一番重要となります。

超ドキドキモードやドキドキモードに入ると、2000枚以上も狙う事が出来るので、他と比べても優良台なのではないでしょうか。

そもそも設定差がほとんどないので、初心者の方でもパチスロを始めるにあたってオススメの台と思っています。

尚且つ、爆発力もそこそこありますので、ビギナーズラックを勝ち取った時にはもうやめることは出来なくなることだと思います。

もちろんいいことばかりではなく、沖ドキを打たない人も中には当然います。

理由としては、液晶がなく、演出的にシンプルな物が多い為、飽きてしまう人や少し物足りなく感じてしまう人がいるのも事実です。

コイン持ちが悪いのも打たない人の一つの理由と言えるでしょう。

先程も初心者の方にもオススメすると言いましたが、逆にかなりパチスロに詳しい人でもわざわざ打たない事もあり、その理由として設定差の判別が難しいことが挙げられます。

スロットに慣れている人ほど、研究をしていますのでスロットでは特に設定を気にします。

その中で沖ドキは俗にいうパチプロのような人には向かないのかもしれません。

あとは、コイン持ちの悪い関係から、日常的にパチスロに行く人にとって、一度に大金を使ってしまう事もあるので打たない事もあります。

しかし、総合的に見て優良台だと私は判断しており、あまり知識がなくても打ちやすい台だと思いますし、私の場合は液晶がないことが逆に魅力に感じております。

実践稼働日記集

沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日稼働した時期はスロットの調子がよく、月の半ばの収支がスロット換算にするとプラスの20000枚ほどで何を打っても出玉が伸びるというまさに「エンペラータイム」というやつでした(笑)[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は近所の行きつけのホールの一店舗がある媒体のイベント日でした。その媒体のイベントは結構期待ができるイベントで、私もそのイベントがあるホールにはわざわざ遠征してまで行ったりしていました。ついに私のマイホールに[…]

アナザーゴッドポセイドン
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日の前日私は仲の良い友人三人と夜から明け方まで雀荘で麻雀を黙々とやっていました。久々の4人での麻雀だったので楽しくて楽しくて思わず朝までやってしまいました(笑)明け方ふ[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記こんにちわmintです。この日は夕方から予定があったので、集合場所の駅の最寄りにあるパチンコ屋さんへ開店して少し過ぎたくらいから打ちに行くことに。ホールに着くと平日ということもありホールにはお客さんがまば[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記この日は日曜日。本来は付き合っている彼女とデートに行く予定だったのですが、彼女が体調を崩し、熱を出してしまったので暇になってしまいました。仲の良い友人に連絡して「今日暇?」と聞いてみるもバイトやら他の友人[…]

沖ドキ 中段チェリー
沖ドキ

これぞ引き溜め、千円で天国へ!沖ドキの稼働日記|ハイビスカス(専属ライター)1ヶ月ほどスロットに行かれなかった時のお話です。禁スロはまあキツい!!散歩がてら外に出たいな〜、ではなく、外に出るならスロットという頭しかなかった1ヶ月[…]

沖ドキ
沖ドキ

読者実践稼働日記昨日になりますが、仕事帰りに行きつけのパチンコ屋に足を運び、スロット打って少し自分の時間を作ろうと思い、たまたま空いていた「沖ドキ!」の台に座ったのですが、それがまさか中段チェリーを引いてからのフリーズがあり、ボーナス消[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキが強いお店、というのがそこそこ見つかりましたので打ちにいきました。実際、強いかどうか、というのはさておくとしても沖ドキはこれまで結構やられてしまっている台なのでリベンジしたいと考えていたところです。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記沖ドキシリーズのスロット台でお世話になっている「沖ドキ!トロピカル」となっておりますが、こちらの台もギャンブル性がそれなりにあり、天国のドキドキモードや超ドキドキモードに入ると爆発力がかなりありつつ、連チャンする確率もか[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記ある日、仕事が早く終わり、次の日は休みだったこともあり、仕事のストレスを解消するために行きつけのホールに行ってみることにしました。以前、フリーズからの大連チャンでいい思いをして以来、沖ドキにはまってしまいました。[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記わたしは現在32歳になりますが、スロットを始めたのは18歳頃からになります。当時から、沖スロが大好きでよく打ち込んでいました。今でも、沖スロが大好きでホールに行くとよくオキドキの島から物色する感じです。先日も[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記前日の夜、ユーチューブの実践動画を見ていると、いつもの演者が気持ち良い位、沖ドキで連チャンをしていた。普段は沖ドキは打たないが、かなちゃんの水着下着を思い出しながら、自分も久しぶりに第連チャンの快感を味わいたくて、そ[…]

沖ドキ

読者実践稼働日記もう長いことスロットを打っていますが、なんとなく、今でも、「ハイビスカスの点滅」にはテンションが上がります。あの光る瞬間がたまりませんよね。花が大きいと、さらにインパクトが強いので、最高です。あれ[…]