モード狙いとは?

ゲーム数狙い(ハイエナ)の4つ目の勝ち方がモード狙いです。

天井狙い、ゾーン狙い、リセット狙いに比べて、このモード狙いは狙っていない人さえいます。

モード狙いがなぜ勝てるのか?
モード狙いは、なぜ期待値がプラスになるのか?

をメインに解説していきます。ではご覧ください。

モードとは?

パチスロのモードと状態の違いとは?

ART(AT)機は、モードによってATやARTが当たりやすい状態になったり、天井ゲーム数が変化します。つまりモード狙いとは

AT機やART機の「ATやARTが当たりやすい特定のモード」を打つ事

になります。

ですので基本的には当たるまでですが、モードを考慮したゾーン狙いなどもあるので当たらないでやめる事もある立ち回り(やりかた)になります。

モードを考慮した天井狙いなどもあります。(モードB天井狙いなど)今回は、モードが関わっている狙い方を全てモード狙いと言います。

モード狙いで勝てる理由

モード狙いで勝てる理由は

期待値がプラスになっているから勝てる

という事です。

天井狙い・ゾーン狙い・リセット狙いで勝てる理由の記事を見て頂いた方は、期待値がプラスになっているから勝てるという言葉を何度も目にしていると思います。

スロットで勝てる方法は期待値がプラスの台(状態)を打つしかないからです。

せどりはパチスロと比べて特別な技術がなくても稼げる

せどりをする上で行う作業は、

  • 仕入れ
  • 出品
  • 梱包
  • 発送
  • 入金確認

など誰にでも出来る簡単な作業ですので初心者でも気軽に参入する事が出来ます。

また、AmazonのFBAというサービスを使えば、

  • 梱包
  • 発送
  • 入金確認

などわずらわしい作業はすべて任せる事が出来るので非常に便利です。

スポンサーリンク

パチスロの場合、機種によって目押しが必要ですし取りこぼしをするとメダルが減っていきます。苦手な人にはつらいですよね。

ですからせどりは特別な技術はいらず、ネットビジネス初心者でも稼げるようになる再現性の高さがせどりをオススメする理由です。

せどりの情報を無料で限定公開しています。

僕がせどりでメインに扱っている商材はゲームです。

どのくらい早いスピードで売れるかと言ったら商品によっては1日以内に売れる事が普通にあります。

さらに、ゲームは1年中ずっと売れます。例えば、クリスマスです。

クリスマスと言えばゲームは鉄板ですよね。この時期は驚く程売れます。

昔に発売された「中古ゲーム」に至ってはほとんど「相場」が変わりませんから、「赤字」になりにくいのです。

ゲームは商品数が少ないので覚えやすいのです。

店鋪に置いているもので仕入れる対象となる狙い目商品はせいぜい500種類~1000種類程度です。

この程度であれば、数ヶ月続けていれば普通に覚えられるレベルです。

一度覚えた商品は何度も繰り返しリピート仕入れできるので最初に頑張って覚えてしまえばどんどん仕入れが楽になります。

そしてゲームは仕入れられる場所が多いのが特徴的です。

都会に住んでいる人でなくても十分に仕入先があります。

ある程度スキルが付けばライバルが少ないので独占できる田舎の方が有利な場合も多いです。

ゲームは1商品あたり500円~2,000円程度の利益が取れる商品がボコボコあります。

ゲーム機本体だと1商品で5,000円や1万円の利益が取れるものがあります。なので、仕入れが安定しやすいですし、10万円くらいすぐに稼げるのです。

もちろん各店舗ごとのな狙い目や今熱い商品などがあるのですが、それらは有益な情報な為ブログでは公開できません。

僕がこっそりと稼ぎ続けている方法と思考をLINEで公開しています。

もしLINEの内容があなたにとって有益ではないと判断したらワンクリックで解除することが出来ますのでご安心してください。もちろんお金は一切かかりません。

以下のページから簡単にLINE登録出来ますよ♪

スポンサーリンク