僕が稼げるようになったのは『稼いでいる人の思考や行動をマネしたから』です。

パチスロで負けていた時のエピソードがきっかけとなったからです。

僕はあの男と出会って運命が変わりました・・・

【回想シーン突入】

・・・

・・・

・・・

・・・

当時、僕はパチスロで負けまくり借金200万円を抱えていました。

また仕事では腰痛に悩まされ働く事が厳しくなり、 精神的にも肉体的にも追い込まれて極限状態でした。

「死のう」

と思いましたが亡き父のメッセージがふと頭の中に浮かんできて、 生きていく意思が強く持てました。

「自分で稼ぐ力を付けたい」

考えぬいた末、

僕はなぜかあれだけ負けていたパチスロで勝って借金を返済しようと心に誓い、 まずは自分の地域でパチプロを見つけようとホールへ走りました。

当時は、「出玉を積んでいる人がパチプロというわけではない」となんとなくわかっていたのですが、一日中いろいろなホールを見て回ってもそれらしい人が見つかりませんでした。

「本当に自分の地域でパチプロなんているんだろうか・・・」

友達に聞いてみても、

「どうせパチプロなんて都会におるんじゃろ?俺ら田舎の地域にはおらんじゃろ」

と言われ、落胆して閉店10分前までジャグラーでネチネチ打っていました。

レバーを優しく撫でるような手で叩いても簡単にはペカりません。

『はあ~やっぱ勝てねえ〜』

っとため息をついてトボトボ出口に向かいました。

そこで一人の男とすれ違いました。

その時は、

『なんで閉店前にホールへ来るんだろうか?』

と疑問に思いながらも車に戻ろうとしたその時、

五十嵐に電流走る!

『も・・もしかして・・・』

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

僕は無我夢中でホールへ戻りましたが、そこで見た光景はなんとも衝撃的でした。

その男は携帯に台のデータを1台1台、打ち込んでいるのです。

スポンサーリンク

今までの僕は、

『そんなことする奴いねえだろ』

『データなんかとって意味ねえだろ!』

と思っていたので衝撃的でした。

その光景を見た瞬間、

『この人、パチプロだ!』

と根拠はありませんでしたが、直感的に感じました。

男は台風の如く足はやに帰っていき、 僕も家に帰って明日朝一からあのホールへ行こうと決心し眠りにつきました。

そして翌朝、

やはりあの男がいたのです!!

ざわざわ・・・ざわざわ・・

開店後すぐに男は狙い台を取りに走っていき、スロットを打っていました。

しばらく観察するとすぐにボーナスを引いて、 消化後0ゲームで止めてメダルを流し足早に店を出ていきました。

僕もすぐさま後を追いかけました。

そして男は他のパチスロ店へと入っていきました。 (僕はストーカー気質ではないですが、この時は名探偵気分でした。笑)

そこでもまた、男は携帯を見ながら次の台を打ち始めました。

この時、確信に変わりました。

「待てよ・・・この男と同じようにすればパチスロで勝てるかも!!」

その日から、僕も携帯にデータを取って天井に近い台をひたすら打ち続け、 勝ち続ける事が出来るようになりました。

・・・

・・・

・・・

あの時、あの男に出会わなければ今の僕はなかったかもしれませんね。

普通の人は、わざわざ閉店前に行ってデータをとったりしませんよね?

だって面倒じゃないですか。笑

しかし、ここで気づかされました。

「めんどくさいことや誰もがやらない事にお金が転がっている」

根本的に稼げる人と稼げない人の思考と行動の違いが痛いほどわかりました。

ですから僕はパチスロで稼いでいる人の思考や行動を徹底的にマネして、 最速で稼げるようになったのです。

だから、あなたももパチスロで稼いでいる僕のマネをしてくださいね!

そうすれば最速で稼ぐ事が出来ますよ。

スポンサーリンク