マギカボーナス終了時のボイスによる設定示唆

魔法少女まどかマギカ 叛逆の物語 マギカボーナス終了時のボイス

ボイス 示唆
なぎさはもう一度、チーズが食べたかっただけなのです 奇数設定示唆
しーっ!インキュベーターに気付かれてしまうのです! 偶数設定示唆
こう見えて私は円環の理の一部なのです 偶数設定示唆(強)
まどかの本当の力と記憶はなぎさ達が預かっているのです 設定4以上示唆
未来には希望が溢れているのです 設定4以上濃厚
訳がわからないよ 設定5以上濃厚
今の私は魔なるもの、神の理にあらがいこの手に勝利を掴み取る存在 設定6濃厚

※ボーナス終了画面でサブ液晶タッチ時

機種まとめページは以下のURLから↓

魔法少女まどかマギカ・叛逆の物語|まとめ・天井・スペック・設定判別・解析・機械割

北斗無双とノーマルタイプを打ってきました!|専属ライター稼働記事

この日は前日から彼女と彼女の友人のカップルで私の家で桃鉄大会をしており、白熱した桃鉄大会は朝方の五時まで続きました。

50年もやることになったので、さすがにつかれましたよ(笑)

結果は私の最下位(´・ω・`)

めちゃくちゃキングボンビーついちゃって大差で負けましたね。

友人カップルはそのまま朝になり始発で帰宅。
疲れた私はそのまま昼まで就寝しました。

昼ごろ起床し、彼女と昼食へ。

彼女「このあとどうすんの?」

私「ん~どっかいく?」

彼女「特に行きたい場所もないなぁ」

私「家まで送っていこうか?」

彼女「それでもいいけど、絶対私帰ったあとパチンコいくじゃん」

私「う~ん・・・暇なら少し行くかも(笑)」

彼女「絶対そうだと思ったァ」

私「疲れてるし、普通に帰ると思うけど(笑)」

彼女「もう一泊してもいい?」

私「え、いいけど。」

彼女「私家でもう少し寝てくるから、その間行ってきていいよ。その代わり絶対勝ってきてね」

私「絶対勝つって保証はないけど(笑)」

彼女「少しでも勝ったらやめる。勝った分私に美味しいものご馳走してね」

私「へ~い」

という珍しく彼女からパチンコに行ってきてもいいと言われたので、打ってくることに。

必ず勝たなければいけませんね~この日ばかりは。

彼女を私の家に送り、ホールへと向かいました。

ホールに到着し私は北斗無双を打つことに。

打ち始めましたが、相変わらず状況はいいですねぇヽ(´▽`)/

この状況がいつまでも続いてくれることを願いますよ(笑)

打ち始めて340回転ほど、その間に一撃当選チャンスや運命の女リーチなど熱い展開があったのですが、当たりませんでした。

ですが今回は期待できそうな演出がきました。保2で赤保留が直湧き。

そこから覚醒⇒北斗神拳vs北斗琉拳からの最後にキリン柄カットイン!

しかし・・・外れ!当たるとおもって撮影したのにそりゃないぜぇ。

その後500回転まで回しましたが当たらず。

このままじゃやばいと思い、ノーマルタイプへ移動しました。

二台目に選んだのがクレア。

3000回転まわっていて、2000枚ほど浮いている台があったのでそちらの台に移動。

このクレアで大都技研の鉄板!を見ることができました

チャンスなのか?否!激アツなのか?否!鉄板!!

素敵すぎる演出ですよね(笑)

このクレアを4000回転まで回し、600枚浮かせることができました。

いやぁ危ない危ない。
総投資が29本なので、あと850枚まくればトントンですね。

このままクレアを打っても良かったのですが、小役確率、合算も考えて少し粘るのは怖いな~と思い、このクレア2をやめることにしました。

次に三台目に選んだのが同じくノーマルタイプのエヴァンゲリオン魂をつなぐもの。

BIGボーナスが400枚ももらえるので波をつかめばかなりの出玉が期待できますねヽ(´▽`)/

エヴァのノーマルは決意の刻をよく打ち込んでたなぁヾ(@⌒ー⌒@)ノ

めちゃくちゃ面白かったですね~あの台は。

それ以来のエヴァのノーマルは打ちこんだことなかったので、良い機会と思い打つことに。

打ち始めて140ゲームほど、打ち方を調べながら打っていると、カヲル君が登場!

カヲル君てことは・・・プレミアですよね!

この出目も絶対リーチ目じゃないですか(笑)

結果ビッグボーナス獲得(*^^)v

400枚の払い出しはすごいですね。あっという間に下皿モリモリヾ(*´∀`*)ノ

その後も210ゲームでまたまたBIG入賞。

ここでこの台はやめることに。ほぼほぼ趣味打ちで打っていたので、飲まれる前にやめよう作戦ですね(笑)

その後はクラセレやらハナビを打ちました。

そして実践終了。結果の方が・・・600枚負け(´;ω;`)

彼女に報告するの怖い~。

勝ったと嘘をつかないように彼女は私の財布の中身の金額を確認し、キャッシュカードも全部家に置いていけと言われて置いていったのでごまかすことはできません。

そして恐る恐るの帰宅。

彼女「勝ったの?」

私「・・・」

彼女「負けたんだ?」

私「・・・(^-^)」

彼女「あーあ。勝てるなら行ってもいいって言ったのに」

私「・・・(´∀`*)」

彼女「とぼけないで」

私「すみませんでした」

彼女「まぁいいや。どっちにしてもご飯ご馳走してもらうからね」

私「もちろんです!!」

ここで安いお店に行くと機嫌を直してもらえないと思い、少々お高めの居酒屋さんに彼女を連れて行き、もうあと500枚ほどこの日は消えちゃいました(´;ω;`)(笑)

ご馳走した結果機嫌を直してくれたみたいでよかったです(^-^)

次回は今回負けた分絶対に取り返してやる!

パチスロ初心者や勝てなくて悩んでいる方へ

パチスロで稼ぐための知識を0の状態から 「分かりやすく」をモットーに、 パチスロでお小遣いを増やす為のコンテンツをご用意しています。

パチスロで稼ぐ為のテクニックやノウハウを無料で公開していますので是非参考にしてください^^