麻雀17歩解析

麻雀17歩解析

・ART継続ストック特化ゾーン
・消化中の小役で勝利抽選
・カイジが村岡に振り込むまで継続
・セーフティタイム中はカイジの振り込みは無し
・村岡がカイジに振り込めばセットストック獲得
・カイジの上がりに応じてストック獲得個数が変化
・ストック獲得期待度約50%

カイジの上がりとストック個数

上がり ストック個数
満貫 1個
倍満 2個
役満 4個

機種まとめページは以下のURLから↓

?preview_id=7021&preview_nonce=381ce2d326&_thumbnail_id=7018&preview=true

バジリスク絆で真瞳術祭り?!|読者実践稼働日記

この日は良く行くホールの月一の特定日!

ということで、朝から高設定をツモるために稼働してまいりましたヽ(・∀・)ノ

狙うはバジリスク絆、番長3、初代まどかマギカの三機種。

第一候補はバジリスク絆といった感じの狙い目でした。

実践日当日。

颯爽と朝の目覚ましで起きた私は(これを授業の日でもやれよ)余裕を持って支度をし、優雅にホールへと向かいました。

抽選の時間には余裕で着きそうだったので、ホールの最寄りにあるコンビニでアイスコーヒーを飲みながら抽選の時を待っていると、何やら見かけた顔が。

誰かと思ったら同じサークルの女の先輩でした(笑)

私「○○さん!奇遇ですね!もしかして並ぶんですか?(笑)」

先輩「おっ!○○じゃん!そうだよ~!バジリスク打ちたくて(*´`)」

私「僕も狙い台バジリスクなんですよ(笑) お互い取れるといいですね!」

先輩「そうなんだ!一緒にとれたら並んで打とっか♬」

私「あ、いいですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ たのしみにしてますね(笑)」

という会話を少ししていると抽選の時間になったので、抽選を受けに行くことに。

並びは平日ということもあり、少なめの100人ほど。

私が引いた抽選番号は21番でした。前の人がみんな絆に行かなければ取れるといった番号です。

先輩は何番を引いたんだろうと見に行くと、なんと5番でした(笑)

ヒキ強いなぁ(笑)

入場時間となり一目散に絆のシマに向かうと、先輩はすでに目立つところのカド台を押さえており、その横のカド2も押さえられていたので並びで打つことは残念ながら無理でした(´・ω・`)

私も空いている中から候補の台を押さえて実践していくことに。

案の定絆から埋まっていき、狙いは間違ってはなさそうと一安心。

打ち始めて100Gほど、強チェリーから弾正屋敷へ移行。

そこでタイミング良くチャンスリプレイを引き超高確でのBCをゲット!

BCのテンパイボイスもチャンスの方で、LEDはなんと赤!

当たっては欲しいけど、全然外れても構わない!といったところですが、この一発目のBCでBTを射止めました。

LED赤で外すなんてそうそうないですからね(笑)

この一発目のバジリスクタイムは400枚弱で終わりましたが、設定狙いなのでもちろん続行!

途中で先輩が私のところへ来て、「ねぇちょっときて!」というのでなんだなんだと思い先輩の台の方へ行くと、なんと6ベルで撃破していました。

456確定ですやん!(笑) 

先輩の「今日はぶん回さなきゃだね(笑)」とすごく御満悦の表情に私は思わず「可愛いなぁ(*´`)」と思ってしまいました(笑)

「先輩!じゃんじゃん出しちゃってください!」と言い、私も自分の台を高設定だと信じて回しました。

その後の展開としては、BT間のハマりは2スルー、ハマっても3スルーとまだ浅いものの、弱チェはあまり落ちないし、確定要素も出ていないので若干曇り気味な展開でした。

ですが一応収支はギリプラスのところで、大きい出玉の波を待っているといった感じ。

そんな待望の出玉の波が来たのは、3スルー目のBC中のことでした。

弦之助BCでBCを消化していたところ、いきなり弦之助カットインが来ました。

「狙うのじゃ!」と言われるがままに、瞳術図柄を挟むとなんと瞳術揃い2確目が!

「これは助かったァ~(^_^;)」と思い真ん中を揃えると、まさかの中段に図柄が揃い真瞳術でした(笑)

たしか3万分の1くらいの確率だったと思います(笑)

「ついにトリガー引けたァ!」と喜んでいた私のもとに先輩が駆けつけてきました。

「○○!応援してるから頑張って!」と言われたらもう頑張るしかないでしょう!

ありったけの力を込めて真瞳術を消化しました。

先輩の応援のおかげか真瞳術中にもう一個並行揃いを引いたりと

計14個乗せることができました(((o(*゚▽゚*)o)))

単純に見積もっても3000枚はこれで確約されたようなものですね。

応援してくれた先輩にお礼を言い、コーヒーを奢ってあげました(笑)

結果としてはBCを沢山引けたおかげで約5000枚ほど一撃で出すことができ、かなり上出来な結果で一安心ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

途中で追走の刻50G乗せなどもあり、出玉に大きく貢献してくれました

その後も粘りましたが、中間ぽい感じがしたので先輩より先に私が絆をやめる形となってしまいました。

先輩の出玉を見てみると綺麗な右肩上がりで4000枚ほど出ており、やっぱり先輩の顔は終始御満悦な表情でした(笑)

次は先輩と横並びでキャッキャと打ちたいものです(笑)