薄桜鬼蒼焔録のボーナス重複確率の情報になります。

薄桜鬼蒼焔録 ボーナス重複確率

チャンスリプレイB・C
+BAR揃いBIG
設定1
設定2
設定3
設定4 1/32768
設定5 1/32768
設定6 1/32768
チャンスリプレイ
+赤BIG
強チェリー
+赤BIG
合算
設定1 1/1489 1/5461 1/2185
設定2 1/2114 1/8192 1/2979
設定3 1/1456 1/5461 1/2185
設定4 1/2114 1/8192 1/2979
設定5 1/1456 1/5461 1/2260
設定6 1/1725 1/7282 1/2621
チャンスリプレイ
+青BIG
強チェリー
+青BIG
合算
設定1 1/2185 1/8192 1/2979
設定2 1/1456 1/5461 1/2185
設定3 1/2114 1/8192 1/2979
設定4 1/1456 1/5461 1/2185
設定5 1/2114 1/8192 1/3121
設定6 1/1725 1/7282 1/2621

※チャンスリプレイ=リプレイ・リプレイ・ベル
※強チェリー=角チェリー+払い出し15枚

チャンスリプレイと強チェリーからのボーナス同時当選確率に奇偶設定差があります。

  • チャンスリプレイ・強チェリー+赤BIGは奇数設定優遇
  • チャンスリプレイ・強チェリー+青BIGは偶数設定優遇

となっています。

対して、設定6は均等な確率となっていますので判別は難しいです。

また、確実に覚えておきたいこととしてチャンスリプレイ+BAR揃いBIGは設定4以上確定となりますが、チャンスリプレイAからの当選は全設定共通となっており、現状チャンスリプレイの種類を判別することは出来ないようです。

mintの稼働日記|専属ライター

この日は夕方からの実践でした。

前日に仲良し4人組で毎月恒例の徹マンをやっていたもので、寝るのが明け方になってしまいました。

言われる前に言っておきます。

「不規則な生活だなぁ(^◇^;)」

明け方に就寝したということで、起床したのが午後3時。

まあ特に予定もない日だったので問題はないんですけどね笑

起床してすぐにシャワーを浴びてひと段落。

さあこの後なにするかなー?

と考えながら何故か出かける準備を始める私。

もう出かける気満々ですね。

足取り軽く家を出てどこかへ向かう私。

どこに向かってるんでしょうね?

おや?

この道はいつものおきまりのルートだが?

あれ?

煌びやかなネオンとともに何か大きな建物が見えてきたぞ?

はい、察しの通りパチンコ店ですね。

店内に入り一度スロットコーナーへ。

前日ルパンジエンドの不二子verでボコスカにやられたので、今回はスロットで堅実に行きました笑

番長3のコーナーを見てみると、824ゲームハマりでベルが113の台を発見。

ベル天井が200なのでこの番長3をベル天井狙いで打っていくことに。

番長3を打つこと400ゲームほど。

特訓からサキの調理実習演出へ。

この演出中にチャンス目を引き、頂ジャーニー当選!

天井まで行かなくてよかったぁ(^◇^;)

この頂ジャーニーなんですが、特に見せ場もなく3連で終了(T_T)

唯一撮った写真がサキメンコのこれだけでした笑

いや~不甲斐ない(~_~;)

番長3はART終了後即やめ。

もう番長3打つのやめようかなぁ。

次に狙いを定めたのがサラ番。

履歴を見たところ、モードBらしきとこでやめられていたのでサラ番を打つことに。

539ゲームでマップから赤7番長ボーナスを獲得。

このボーナスではAT取れず(~_~;)

次の初当たりは天国でのマップ解除。

しかしこのボーナスからもAT取れず。

天国ループもしなかったのでこの台は一旦やめ。

そこからはゾーン狙いや天井狙いを複数台行った結果-1900枚という結果に(T_T)

まどマギの花火柄タイトルくらいしか見せ場がなかったです

約2000枚というかなりのビハインドを背負った状況でホール内をウロウロして辿り着いたのが南国物語のノーマルタイプ。

スポンサーリンク

「そういえばこの台打ったことなかったけどどーなんだろ?」と思い、スペックを確認してみると、ハナビやバーサスと同じ設定が四段階の台ということが分かりました。

合算を見てみると2000ゲームで1/112。

ワンチャンあるやん!ということで南国物語をキープ。

時刻は21時半。2000枚はきつくとも1000枚は出てくれる時間はある!ということで早速回していきました。

打ち始めて60ゲームほどで蝶々ランプが点灯!ビッグ頂きました(^ν^)

そこから粒連をして約700枚ほどの出玉を得ることに成功。

やっぱり光り物は楽しいですね^_^

「高設定はやっぱり出るなぁ( ´∀`)」と安心しきっていた私。

しかし!そこから早い初当たりはなく、徐々に飲まれていく出玉。

200ゲームでレギュラー。

200手前でビッグとなかなかの下皿モミモミ状態が続いた挙句、最後に410ゲームハマって出玉は壊滅(T_T)

時刻は22時25分。

「もうダメだこりゃ」と諦めてこの日は帰ることにしました。

本日の結果…-2000枚ぴったし!

軽い気持ちで行ったらこれですよ(T_T)

今回の稼働の感想は、「まだ南国物語を粘りたかった!」です。

やっぱりノーマルタイプは長いこと粘って徐々に出玉が付いてくるゲーム性なので、1時間やそこらじゃいかに高設定と言えどハマりはあって当然のこと。

回転数も3000回転も行ってないので、これから!

って時にやめてしまった感が否めない実践となりました。

あー本当に悔やまれるなぁ(T_T)笑

この日記を書きながら再度悔しがっている私。笑

引きずるタイプなんです、すみません笑

これで2日かけて手痛いマイナスとなってしまいましたが、次回の立ち回りではもっと慎重に堅実に勝ちをもぎ取っていこうと思います!

おわり。

食えるプレミア商品

※仕入れは自己責任でお願いしますね^^

稼げた商品

売れたもの

薄桜鬼3D

薄桜鬼3D

薄桜鬼3D

コンディション 中古
販売価格 4,080円
仕入れ値 1,500円
手数料 -833円
利益額 +1747円
利益率 43%

薄桜鬼は女性に人気ですが、ゲームも数多く販売されています。

どのソフトも比較的高値で販売されていたり、プレミアになっていたりするのでゲームせどりではねらい目のジャンルと言えます。

このソフトはご覧になったらわかる通り新品は定価を超えてプレミア価格になっています。

また中でも限定版などの特典にも価値があったりするので、付加価値を付けて販売することで高く販売出来ます。

スポンサーリンク