スペック解析

天井性能

・天井性能は無し

やめどき

・ボーナス中以外

機械割

設定1 98%
設定2 100%
設定3 103%
設定5 106%
設定6 108%

※5段階設定

ボーナス合算確率

BIG REG 合算
設定1 1/195 1/204 1/99
設定2 1/190 1/197 1/97
設定3 1/182 1/187 1/92
設定5 1/235 1/117 1/78
設定6 1/169 1/172 1/85

※5段階設定

機種まとめページは以下のURLから↓

 サラ番で設定狙いをしました日記。|読者実践稼働日記

この日は前日の夜夜勤に入っていたので、そのまま寝ずに朝からの稼働となりました。
行こうと思っていたホールは電車で移動して行くところなのですが、夜勤終わりに家に帰らず行く方が近いし交通費も浮くので、そのまま行こうと思い駅へ向かうとあることに気がつきました。
「待てよ…俺…財布持ってきてないじゃん!」

やってしまいました(~_~;)
小銭入れしか持ってきていないことに気がついたのです。

小銭入れの中にはお札も無くICカードの残高6000円と小銭のみ。

一回家帰らないとじゃん(~_~;)
ということで一度帰宅して面倒ですがもう一度電車に乗り向かうことに。

私のプランが台無しです(~_~;)笑

家に着き、財布を持ってそのままゴー。

到着したのが開店してから30分ほど経過した後。

早速ホール内を見回り、1台目に決めた台が押忍!サラリーマン番長。

前日のグラフが良さげだったので、前日の最終ゲームと照らし合わせながらリセットか据え置きか判別することに。
打ち始めて12ゲーム、一番最悪なパターンのチャンス目を引いてしまいました。

これじゃリセット判別できねーじゃん!

ですがこのチャンス目からわりと熱い演出へ

ん?ありそうだぞ?と思いながら見守っていると、ボーナス当選。

んーリセット判別出来なかったけど当たったからまだいいか(^◇^;)笑

このボーナスからは強チェとチャンス目を引いたにもかかわらず、頂ラッシュ当選はならず。
いやーレア役引いたんですけどね。

ボーナスも終わり通常時に戻るとすかさず前兆へ。

この前兆から轟轟天社長の交渉へと発展

え?!これまさか通常頂ラッシュ当選したんじゃね?!

その通り、頂ラッシュ当選しました笑

これ据え置きかも?と頂ラッシュを引いたことにより、高設定の期待がかなり高まりました(^_^)

これは閉店まで粘れるかも!と朝からアゲアゲな展開に私のテンションもアゲアゲ↑笑

この頂ラッシュは50ゲームきっちり終わってしまいましたが、そこから前兆を経て頂ラッシュを引き戻し。
引き戻し確率にも設定差が結構あるところなので、もうこれは間違いないな。とほぼほぼ確信。
この頂ラッシュもきっちり50ゲームで終わりましたが、そんなの関係ないない。
高設定なんだからこれからいくらでもチャンスはあるぜ!ということでぶん回すことに。

200ゲーム台のゾーンに入りましたが、煽りは来ず。
あれ?モードAにはいないのかな?と思っていると、300ゲーム台のゾーンで前兆発生。

これは朝一のチャンス目当選でモードBに移行したんですね。
モードAからのレア役解除のモードB移行は若干ではありますが、設定6が優遇されているので、これも大事な推測要素ですね。

そしてさらにこの300ゲーム台のゾーンでボーナス当選。

モードBからのマップ解除は設定6なら約40パーで天国移行するので、天国移行に期待ですね。

このボーナスからは頂ラッシュは当選なし。
あとは天国移行しているかどうかですが、残念ながら天国移行はなし。

どちらにせよモードBからは下に落ちないので、やめるわけにもいかないですしやめる気なんてさらさらありません笑

100ゲーム台とかで当たるだろ(^_^)と思っていたのが間違いでした。

あれよあれよとハマり天井まで行きました(~_~;)

マジかよおいおい。

持ちメダルはもちろん壊滅。
総投資は900枚まで膨れ上がりました。
さらに追い討ちをかけるように頂ラッシュ当選なし&天国移行せず。

いやーきついなぁ(^◇^;)

その後は90ゲーム後半に引いたチャンス目からボーナス当選しましたがこれも頂ラッシュは当選せず。

しかしやっとここで天国移行してくれて60ゲームほどでボーナス当選。

もう流れのようになっていますが、頂ラッシュ当選なし笑

天国連はなくモードAの200のゾーンも越えて400のマップで解除。

しかし頂ラッシュ当選なし。

サラ番の6は勝ちづらいとは聞いたことありますが、ここまで辛いものかと。
まあまだ6だと確定してはいけないんですけどね笑

その後もなかなかモードAから天国移行はしないわ、押忍ベルからの仁王門当選も1/6という残念すぎる数字。

最初のあの抜群の挙動はなんだったんだと思わされました(~_~;)

そして投資は4万をゆうに越え、5万円目も無くなりました。

さすがにその後は良い挙動が全くないので、サラ番をやめることに。

本当に帰り道はイライラしましたね笑
さすがにこれはないだろうって感じです。

過度な高設定の期待は禁物ですね。でももしかしたら本当にわたしのヒキが弱い高設定だっかもしれません。
設定教えて欲しいです笑

この日は帰ってふて寝しましたとさ笑

飲み代稼ぎに稼働して来ました。|読者実践稼働日記

この日は大学のサークルの大会が朝からあったので、朝から早起き!

朝6時集合なので5時に起床。朝弱い私がこんな時間におきれるなんて奇跡としか言いようがありません笑

集合時間の10分前に集合場所に着くと、先輩から「お!珍しく余裕持ってこれたね笑 偉い!」と褒められるくらいですから笑

そこからメンバーが揃い、大会の会場である体育館へ。

そこから15時までせっせと体を動かしました!

久々に結構な運動をしたので体はヘロヘロ(^◇^;)

でもスポーツして体を動かすってやっぱり良いですね!

体力の落ちを実感しましたが、これからちょくちょく近くの市営でやっているスポーツジムにでも通おうかな〜と思いました。

16時で解散。飲み会は来たい人だけ来てくれという事だったので、今日は疲れたということもあり行くのはやめました。

どうせ帰るの深夜か最悪朝までとかになりそうですからね(~_~;)笑

サークル仲間と一緒に帰路についていると、その中の1人がこのまま帰るのもなんだし軽く後で俺たちだけで飲みに行かない?とのこと。

先輩がいたら帰るのに気を遣いますが、同年代ならいいかなぁと思い了承することに。

でも後でってどういうこと?と聞くと、少し飲み代でも稼がない?とのこと。

まあそういう事だろうとは思ったので、少しだけホールへ寄ることになりました。

ノーマルタイプでも打つんだろうなぁーと友人の打つ台を見守っていると、なんと座ったのはハーデス。
え、なんでハーデス?!と思い理由を聞くと、
「打ちたいから笑」とのこと。

いやいや飲み代稼ぐだけならノーマルでいいですやん(^◇^;)笑

言っても聞かないと思ったので、私もBC4スルーのバジリスク絆を打つことに。

5回目のBCに当選したのが打ち始めて100ゲームちょい。

念鬼をぶっ倒してくれました

このBCではAT当選はならず。

その後も回しATに当選したのは7度目のBCでした。

投資は早めにBCが当たってくれたこともあり、350枚。

余裕で捲れる範囲!

ATでは3セット目に引いたBCから豹馬カットインが来たり

してくれたおかげで、計7セットの700枚弱出てくれました٩( ‘ù’ )و

飲み代分しっかり浮いたので私は一度友人の元へ。

様子を見てみると未だ初当たりなし。

友人が打ち始めたのが200ゲームほどで回転数を見てみると950ゲーム。

もうやめるにやめれない状況だったので、友人が終わるまでノーマルタイプでちょこちょこ遊ぶことにしました。

合算1/148のハナビが空いていたのでその台を打つことに。

打ち始めてから50ゲームほど回したところでリーチ目ゲット

赤7のBBでした( ̄∀ ̄)

その後も回しましたが、ビッグ分は飲まれて移動。

マイジャグを打つことに。
このマイジャグでは+260枚で終了。

ペカリ♬

最近この撮り方気に入ってます笑

結構時間も潰したことだし友人の様子を見てみるとAT中でした。

お!当たってんじゃん!と思い様子を見たら、TOTAL40のLAST20ゲーム。

「あ、察し…」

犬60ゲームだったんでしょうね。

当選ゲームは1280ゲームでした。

友人はそのATを取りきり、力無い声で

「さ、飲み行くか…」の一言。

いくら負けたの?と恐る恐る聞くと、「聞かないでくれ…とにかくかなり負けたよ」とのこと。

「まじか…飲み行こうぜ」と返すしかありませんでした(~_~;)

だからハーデスなんか軽い気持ちで打つものじゃないんですよ笑

打つならせめて天井狙いか設定狙いで打つものです。

その後友人と飲みに行き、運動していたこともあったのと+酔いの影響でもうヘロヘロ笑

友人に「さ、もう結構酔いも回ったことだし帰ろうぜー」と問いかけると、友人が「いや、まだ帰らない。まだ飲むの付き合ってくれよ」と言ってきました。

私「いやいや(^◇^;) 俺ら朝早く起きてがっつり運動もしたんだぞ?笑 もう体が悲鳴あげてるよ笑 だから帰ろうぜ!な?」

友 「なんかムシャクシャするんだよこのまま帰っても(~_~;) もっと酔っ払いたい気分だ」

その後も必死に私の説得は続きましたが納得してくれず(~_~;)

結局二軒目に行き、付き合ってあげましたよ笑

三軒目も行こうとしていたので、さすがにそれは無理!と言い、一緒に帰りました。

今後もこの先この友人と飲みに行くことはあるとは思いますが、負けた日は飲みに行かないようにしようと固く心に誓いました笑