裏ストックと朝一狙い

アナザーゴッドハーデス 裏ストックシステム

・通常時のGG当選時 or GG中の奇数図柄揃い時に1%~80%のループストックが内部的に行われ、継続抽選に漏れるまで毎ゲーム裏ストックされる
・裏ストックはAT転落後、前兆を伴って最大30G前後で発動。

機種まとめページ

北斗の拳転生の章で爆連した話|読者実践稼働日記

北斗の拳転生の章。

この台が世に出てから私の生活は一変しました。

毎日パチンコ屋に足を運び転生の章を打つ。

もし空いていなければ空くまで店内を徘徊するという何とも気味が悪い行動を取っていました。

それほどまでに北斗の拳転生の章と言う台は面白かったのです。

正直初打ちの時はそんなに面白いと思わなかったです。

通常時はあべし数解除で中押しも出来ない。

何が熱い演出なのかもよく分からない。

おまけにめっちゃハマる。

しかしATに入って一度連チャンを味わってしまってからはもう虜でした。

神拳勝舞中のドキドキ感と自力感。

そして撃破時の効果音の気持ちよさと万枚も狙える夢のある仕様。

全てが完璧でした。

そんなある日いつものように行きつけのパチンコ屋に開店と同時に突撃。

顔なじみの転生の常連客(話したことないけど)に並んで私も転生に着席。

転生は朝一が怖い。

通常Aと通常Bがあり通常Aは天井が深く通常Bは天井が浅い。

設定変更後はここの振り分けに設定差が無く約60%の確率で通常Aが選ばれる。

ドキドキしながら回しているとすぐに強チェリーから天破の刻へ。

そしてあっさり256で解除!!

これは嬉しい。

正直朝一なんて通常Aの天井行くつもりで打っているので大誤算です。

だがそうそう上手くいかずこの神拳勝舞は2連で終了。

まあしょうがない。

そしてここからの当たりが大事。

高設定ほど通常Bが選ばれる確率が高い。

すなわち早い当たりが多くなる為ここでいきなり通常Bの天井なんて超えられたら高設定の期待が下がるし投資もかさむ。

しかしあっさり超える。

そしてそのまま1400あべしまで連れていかれる始末。

そして神拳勝舞3連。

そしてこの流れをもう一回繰り返す。

投資は50000円を突破していました。

もうこの当たりを消化したら帰ろうといじけているとまさかの赤七揃わず。

つまり北斗揃い確定。

すなわちATレベル3以上。

ここから怒涛の連チャンが始まりました。

まず1セット目に百裂乱舞に2回突入。

そこで勝舞魂15獲得。

さらに中段チェリーからも7個獲得し万全の体制で一発目の神拳勝舞へ。

なんとベル一発ツモ。

1ゲーム目でシンが膝から崩れ落ちました。

そしてそこからもかなりの低燃費で全然勝舞魂を消費せずに順調に勝ち進んでいくケンシロウさん。

あっという間に勝舞魂の数は50個近くに!!

こうなるともう止まらない。

北斗揃いの恩恵で高ATレベルと言うこともあり多少イレギュラーで連敗して勝舞魂を大量消費してもすぐ返ってくる。

そんな調子でテンション最高潮で回していき出玉が5000枚を突破した時に事件は起きました。

驚愕の勝舞リプレイ7連続スカ…(しかも途中でチャンス目も挟んでいる)

ちなみに勝舞リプレイの勝率は50%。

チャンス目は75%あります。

そしてこの連敗を境に勝舞魂がモリモリ減っていきます。

連敗に連敗を重ね遂に勝舞魂が2個に…

嘘だろ…

絶対万枚行く流れだったじゃん…

ここで私の頭に会社の先輩が言っていたオカルト行動が思い出されました。

ここのホールのすぐ隣はバッティングセンターになっていてその人は神拳勝舞で流れが悪くなるとクレジットを落としてバッティングをしに行くらしい。

まさに今がその時じゃないか…?

私は普段オカルトとか全く信じないのですが今日だけは話が別だ。

転生で初の万枚を狙えるチャンス!!

行くしかない!

そう思った私はおもむろにクレジットを落としバッティングセンターに向かいました。

久しぶりのバッティングを楽しみ席に戻り遊戯を開始した1ゲーム目…

狙え!!(赤背景)

そして揃う勝舞図柄。

そこからというもののまた怒涛の展開でもの凄い勢いで勝舞魂を溜めて低燃費で撃破を繰り返し見事13000枚たたき出しました!

みなさんオカルトもたまには信じてみるのもありですよ!笑