mintの稼働日記|専属ライター

こんにちわmintです。

この日の前日私は仲の良い友人三人と夜から明け方まで雀荘で麻雀を黙々とやっていました。

久々の4人での麻雀だったので楽しくて楽しくて思わず朝までやってしまいました(笑)

明け方ふと友人が「このあとどうする~?」と私たちに問いかけてきました。

私は「いや、寝るでしょ(笑) つかれたよ(笑)」と返しましたが、残りの三人は前日昼過ぎまで寝ていたため、寝る気はない模様。

「いや、俺は帰るよ(笑)」と言うと、友人たちはそれは空気が読めないとみんな私を軽蔑の目で見てきました。

私はこういう雰囲気になると断りづらいので、「じゃあ付き合ってやるよ!」と返してしまいました。

この流れならもちろん麻雀の続きをやると思いますよね?ですが、友人たちは私の考えのさらに上を行き、打ちに行こうと言ってきたのですヽ(・∀・)ノ

「麻雀やらないなら帰してくれよ・・・」と思いながらも、ノリと勢いでついて行くことに。

ホールに着くと友人たちは「さぁ勝つぞ!」という感じでしたが、私は「適当に打って帰ろ~」という感じで、ものすごい温度差でした(笑)

朝一は全然人が並んでいなかったので、台は選び放題でした。

何を打とうかなぁ~と思い台を探した結果、とりあえず沖ドキを確保。

朝一リセットでチャンスモードで当ててBを一発で上げて連荘させて帰ろう、このプランでいこう!ということで、沖ドキのカニ歩きを始めました。

1台目スカ、2台目スカ、3台目20Gでチカチカぁヾ(*´∀`*)ノ

もうこの台をチャンスモードと確定し、この台が天国に上がるまで粘ることに。あわよくばこの朝一の当たりで上がってほしかったところですが、そんなに甘くはなく天国には上がりませんでした。

まぁ仕方ないと思いモードBと断定して、早い当たりを願いながら打ちました。

100G…200G…300Gと当たらず。かなり沖ドキはコイン持ちが悪いのでたかが300G回すだけでもうゲンナリしてしまいます。

投資も結構な額になってきたところ、400G手前くらいでチカチカ♫

「やっと当たったァ!」と思い花を見るといつもと違う点灯で、特殊点滅の高速点滅でした。

「やっぱりモードBだったんだなぁ」と思い、ボーナスを揃えるとなんとレギュラー!特殊点滅からのBIG否定はドキドキが確定なのですが、私自身特殊点滅からのレギュラーは初めてだったのですごくテンションが上がりましたヽ(´▽`)/

ドキドキ確定ということで胸に期待を膨らませながら消化していると、

「ぴきーん!きゅるるる~!!」ということでドキドキランプが点灯してくれました。

沖ドキ

スポンサーリンク

これからの大連チャンの前祝いかぁ~?(笑) と思いながらルンルンな気分で消化していきました。

そこからは順調に連チャンをしてくれて、8連目のBIG消化中にレア役の音がしたので、真ん中にバーを狙うとバーが止まりました!!

沖ドキ

この出目は確定役or中段チェリー確定の出目となります。

中段チェリーならば超ドキ確定だったのですが、残念ながら確定役でしたヽ(・∀・)ノ

まぁBIGが一個もらえたのでラッキーですね!

そこからも順調に連チャンしていき、都合20連の3800枚くらい出ました。

80%の継続率でこれは上等ですねヽ(´▽`)/

沖ドキを取りきったので友人たちに帰る旨を伝えに行くと、もう少し待って!とのことだったので、30πのグレートキングハナハナを暇つぶしで打つことに。

結果的には出玉を少し減らしてしまいましたが、初めて中段チェリーが見れたのでよかったです

沖ドキ

ちなみにこの中段チェリーからの当たりはレギュラーでしたが・・・(´・ω・`)(笑)

ハナハナで時間を潰していると友人たちも満足したらしく、パチ屋を出ることに。結局そのあとはまた雀荘に行き、夜までこの日も麻雀をしましたとさ(笑)

スポンサーリンク