mintの稼働日記|専属ライター

この日は日曜日。

本来は付き合っている彼女とデートに行く予定だったのですが、彼女が体調を崩し、熱を出してしまったので暇になってしまいました。

仲の良い友人に連絡して「今日暇?」と聞いてみるもバイトやら他の友人と出かけてるということ。

本格的に今日なにして過ごそうと思った私はとりあえず家にいるのは嫌だったので、かるーく駅から数駅のショピングモールでウィンドウショッピングでもすることに。

ショッピングモールに行きお気に入りの時計屋さんを見ていると、めちゃくちゃ欲しい時計がありました。

値段を見てみると5万ほど。手持ちは2万円であと3万足りない状況でした。

もちろんキャッシュカードでお金を下ろせば問題ないじゃん、と思いますがその時私は打ちに行かないように家にキャッシュカードを置いて出てきていました。

家に帰るのもめんどくさいなーと思った私は、「パチ屋で増やすか・・・(笑)」という思考になりました。本当に病気だと思います(笑)

駅の近くにパチンコ屋があったので入ってみることに。初めて行くお店だったのでまずは打たずに台をいろいろ見てみると、どうやら沖ドキ!の稼働が高い模様。

沖ドキ!はコイン持ちがめちゃくちゃ悪いのであまり触りたくなかったのですが、ほかの機種は全然打てそうな台がなかったので、朝一50Gほどで当たっていて現在300Gほどの台があったので、モードB狙いで打つことに。

一万円くらい入れたところ500G手前で当選。

光り方は通常でしたが、天国移行に期待を込めて32Gを回しましたが天国移行はなし。

二万円のうち一万円使ったので、この持ちコインが尽きたら一万円だけパチンコで逆転を狙おうと考え、持ちコインだけこの沖ドキ!を打つことに。

BIGの200枚で何が起こせるんだよと思いながら打っていると、なんと遅れ発生。

遅れ発生なので初当たりは確定、さらに確定役の期待も持てるので私は確定役に期待を込め左ボタンを押しました。

すると左中段にチェリーが止まりました。

沖ドキ 中段チェリー

スポンサーリンク

自身初の中段チェリー!50%で超ドキ!最低でも天国以上確定なので、次のレバーオンがかなり重要な場面です。

ドキドキした心臓を必死に抑えつつ私は「固まれ!!」と心の中で祈りながらレバーを「コンっ」と叩きました。結果は見事超ドキドキ確定でした。

沖ドキ 中段チェリー

「こっから超爆連かますぜぇ!」と内心ハイエナのように思いながら超ドキを消化していきました。

結果から言わしていただきますと20連の3500枚でした。

BIGにかなり偏ったおかげで結構な枚数を得ることができました。

世の中には超ドキ一発で万枚出す人もいるらしいですが、とんでもないヒキ強だなと思います(笑)

収支的には約6万円プラスで、もう狙い通りに時計が余裕で買えるくらいプラスになりました(笑)

ここですぐ帰れば良いものを私はさらにプラスを目指し、他の台を見て回ることに。

あまりAT・ARTでプラス分を削るのも嫌だったので、無難にノーマルタイプを打つことに。

ここで選んだのが私の大好きなノーマルタイプのひとつ「ゲッターマウス」。

まだ朝一の状態で回転数は0でしたが、ボーナス合算が軽めの台なので、一万円だけ勝負することに。

打ち始めて100ゲームほど、イチローランプのリプレイ否定で当たりました。

沖ドキ 中段チェリー

この当たりはビッグボーナスでした。

それから徐々に初当たりを稼ぎ、投資200枚の回収600枚でゲッターマウスでは400枚のプラスを得ることができました。

その日は無事6万強のプラスで終えることができました。

そしてショッピングモールへ戻り、念願の時計を買うことができました。

勝ったお金を次回の軍資金にすることも悪くなはいですが、たまにはこういったように欲しかったものを買うことも良いなと思いました。

ちなみ余ったお金は翌週彼女に美味しいご飯をおごってあげました。

とても良いお金の使い方ができたなぁとおもった実践でした。

スポンサーリンク