mintの稼働日記|専属ライター

この日は某雑誌の収録があるお店にイベント狙いで朝イチからうちに行くことに。

このお店は友人曰くイベント日に3台あるクレア2のうち1台は必ずと言える確率で設定6が入るらしく、この日はクレア2を狙い台として設定していました。

抽選10分前ほどにお店に着いたのですが、既にもう軽く見ても300人はお客さんが居る状況でした。抽選が始まる頃には最終的に500人くらい並んでいたと思います。

抽選を終えて、大注目の抽選番号は60番ほどでした。前の30人くらいは絆に行くと考えてもクレアが取れるかは本当に微妙なラインでした。

入場が始まり、私は一目散にクレア2のシマへ。

3台中2台は取られていましたが、一台空いていたので前日わりと回数がついているクレアを確保。このお店さんは普通に高設定の据え置きもしてくるそうなのですが、やっぱりどうせならへこみ台取りたかったですね(´・ω・`)

確保し、スロットフロアを見るともう選べる余裕がないほど満席でクレアを打ち始めました。

クレアのシマに戻ると既にもう残りの2台を打たれている方は小役カウンターを使い黙々と打っていました。

私も小役カウンターを使って黙々と打ち始めました。

1000Gほど打って小役を見てみることに。ベル確率が1/5.9で設定5付近、スイカ1/66と6をぶっちぎっており、RT中のハズレも高設定付近の値、合算も1/100と大いに設定に期待をもてる状況でした。

出玉も1000枚以上プラスで絶好調な時に珍しい演出が。

クレアの秘宝伝2

このあとチェリー重複で当たりました。おそらくチェリー重複確定の演出?なのかと思います。

その後も金の宝箱も初めて見ることができました。

クレアの秘宝伝2

スポンサーリンク

その後は4000Gほど粘りましたが、すこしずつ小役も落ちてきて合算も落ちてきました。

そして一番やめる要因となったのが、ずっとへこんでいた台が飛び抜けて出ていたということで、当たりがその台かなぁと思ったことです。

メダルは若干マックス時よりは減らしてはしまいましたが、投資は200枚の回収は2000枚ほどだったので十分でした。

クレアに見切りを付け、帰ってもよかったのですが他に打てる台がないかブラブラ徘徊してみることに。

すると1000ハマりでやめてあるblood+が。

この台は天井がないかわりにゲーム数がはまればはまるほどDead or Alive という1000G乗せるか50G乗せで終わるか、という超大チャンスの当選に期待が持てるという仕様になっています。

今までこの台で良い思いをしたことがない私ですが、少しだけ回してみようと思いこの台を確保することに。

「10000円使ってダメならやめよ~」という軽い気持ちで打っていると、案の定なにも起きず。

「やっぱりこの台と相性悪いわ俺・・・」なんて思っていると・・・

大チャンス到来!!!

クレアの秘宝伝2

これがやりたかったんですよぉお!(笑)

このあとレバーを叩け!!という演出が出てDeadかAliveが決まるわけなのですが、結果は最悪のDead・・・(´・ω・`)

ショックすぎて写真撮るの忘れちゃいましたよ・・・(笑) まぁ撮りたくもないですけどね(笑)

そして安定の50Gを駆け抜けで、その日はもう撤退することに。

結局のところプラスはプラスでしたが最後のブラッドプラスでメンタル少しやられちゃいましたね(笑)

収支はなんとかAliveだったので良しとしましょう!(笑)

スポンサーリンク