本来パチプロの定義とは明確には決められていませんが、

ここの記事ではパチプロ=パチンコやスロットで稼げていることを指して説明していきます。

目次 (クリックでジャンプ出来ます)

パチプロのイメージ

一般的に「パチプロ」と言うと以下のようなイメージを持たれます。

  • 出る台がわかる。
  • 特別な打ち方をして無理やり大当たりさせる。
  • 特別な機械を使ってクレジットを満タンにする。
  • 好きな時間にホールへ行き、必ず勝つ。
  • 楽して短時間でお金を稼いでいる。
  • 千円で大当たりする。

などなど・・・

これはまったくの大間違いです。

パチプロの行動パターン

僕を含めパチプロは、以下の事を毎日やっています。

  • 勝っている人のブログや必勝本を見て情報を得ています。
  • 閉店間際に何店舗も台の回転数をチェックしたり、履歴をメモしています。
  • 打ちたい台があっても、絶対に勝てる台しか打たないように自制心を持って立ち回る努力をしています。
  • 優秀台がなかったら、他の優良店を探し回っています。
  • 絶対に狙い台を取る為に開店1~3時間前に並んでいます。
  • 店員の目が気になります。
  • 台が眩しすぎて目が痛くなります。
  • 音が大きすぎて耳が痛くなります。
  • タバコの臭いが嫌になります。
  • オカルトや遠隔など疑わずに、ただただ期待値プラスな台を探しています。
  • 一度勝ち方を知っていると周りの人との話が合わなくなります。
  • 思うような展開にならずイライラしてしまいます。
  • 釘や周りが打っている台を一生懸命見ています。
  • 止め打ちなどで無駄玉を打たないようにしています。
  • いかに玉を残すかの努力をしています。

このように勝つ人はみな大変な努力をしていて、決して楽して稼いでいるわけではありません。

スポンサーリンク

まとめ

パチプロというと楽してお金を稼いでいるように見えますが、想像とは全くかけ離れた存在です。

僕もさきほど挙げたような事を、毎日やってパチスロで勝てるようになりました。

もちろん勝つ人の真似をすればあなたもパチスロで勝てるようになります。

しかし、

本当にあなたはこのような努力をしてまでパチスロで稼ぎたいと思いますか?

いっその事、「せどり」で稼いだ方が超高確率で稼げると思います。

それはブログでは書けない有益な情報なので僕の無料のメルマガで公開しています。

以下に僕の無料のメルマガリンクが貼っていますので登録してみてください。

もしメルマガの内容があなたにとって有益ではないと判断したらワンクリックで解除することが出来ますのでご安心してください。

もちろんお金は一切かかりません。

スポンサーリンク