北斗の拳~転生の章~|某店舗で雑誌取材に乗り込んでみた。

どうもMINTです。

私は「北斗の拳転生の章」が大好きです。

ホールに導入されてからもう数年経ちますが、未だにメイン機種として扱っている店舗さんも多くあるほどの人気機種ですよね。

私も導入当初から未だに立ち回りのメイン機種として打っています。

ゾーンも多数ありわかりやすいですし、なんといっても出玉の爆発力が魅力ですよね。

投資千枚なんてあっという間に捲れてしまうような機種です。

今回はそんな北斗転生の稼動日記です。

この日私は普段あまり行かないホールに来ていました。

その日その店舗では雑誌の取材来店があり、力が入っているとのこと。

そして友人の知り合いのがその店の常連らしく話を聞くと「北斗シリーズ」がこの店舗では強いとのこと。

その店舗には「北斗の拳転生の章」と「北斗の拳強敵」と「北斗の拳修羅の国篇」があり、全てボックスで設置されていましたが、一番台数が多いのが転生でした。

私は久々に転生を設定狙いで打ってみようと思い、朝から転生狙いをすることにしました。

そして抽選が始まり、私は約300人くらいの中48番でした。

まぁ転生は取れそうな番号を引けたので一安心。

そして入場し、無事転生を確保することができました。

普段行かないお店なのでガックンチェックをするとしっかりガックンしました。

その他の機種を見てみてもだいたいメイン機種はリセット傾向だったので、転生を打ち始めました。

最初の初当たりは幸先よく天国の128G以内に当たってくれましたが、二連で終了。

まぁ最初だし仕方ないと思い、もちろん続行。

2回目の初当たりは256あべしのゾーンでした。

この2回目の初当たりでは約700枚くらい獲得でき、徐々に出玉の方も確保することができました。

その後も打っていくと、天破の刻の入りも良いですし、よく高確にもいってくれますし初当たりもとれているので高設定を意識しながら腰を据えて打つことにしました。

7回目の初当たりを引いたときはちょうど収支的にもトントンくらいで、初当たりは軽いのですがATがやれず出玉が伸ばせず下皿モミモミ状態でした。

7回目の初当たりを引いたときはそろそろ大きい波を掴まなきゃきついなと思っていた頃でした。

せっかく高設定をツモっていたとしてもATが伸ばせなきゃ出玉もついてきませんからね。

そんなことを思っていると7を揃えたときケンシロウのオーラが赤オーラでした。

ようやく大量出玉を獲得するチャンスがきたー!といった感じでした。

案の定ATレベルが高めで出玉が1600枚ほど出たくらいに、EXTRAからSPバトルに入りました。

そしてSPバトル中にこれを引きました。

北斗の拳~転生の章~リーチ目

そう、リーチ目役です。ちなみに確率は65536分の1。

自身引いたのは二回目で、SPバトル中に引いたことはなかったのでどうなんだろうと思うと、こうなりました

スポンサーリンク

北斗の拳~転生の章~リーチ目

かなり増えましたね(笑)ありがたや(笑)

そうこうしているうちに出玉は結構伸びていき、このままいけば万枚いけるぞ!と内心考えながら打っていました。

私自身転生で万枚を出したことが数回あるのですが、転生は勝舞玉を大量獲得して神拳勝舞をうまいこと勝てていけば永久機関ができて、終わらなくなるんですよね。

こうなってしまえばもうこっちのもんです(笑)

ですが、前半の調子の良さを収束するかのように後からどんどん負の連鎖がやってきました。

一時期60個くらいあった勝舞玉が20連敗、10連敗といったようにどんどん神拳勝舞のヒキが悪くなっていき、気づけば10個を切っていました。

本当に転生のこのいきなりくる理不尽な連敗はなんなんでしょうね。

最初の方は1発勝利が連続で続いたり、負けても5連敗が最大とかだったのですが確率の収束というものは本当に恐ろしいものです。

結果的に最終獲得枚数はこうでした。

北斗の拳~転生の章~リーチ目

まぁ5000枚ほど出せたので満足です。

夜は予定が入っていたのでちょうどそのATが終わったくらいに切り上げました。

その日の収支は投資が早い当たりから追加投資をしていなかったので、300枚ほどでした。

回収は5300枚ほどでした。ちょうど5000枚くらいのプラスだったので快勝することか出来ました!

お店が閉店したあと私が打っていた転生のグラフや履歴をサイトセブンで見てみるとその後も右肩上がりに3000枚ほど浮いていました。

やっぱり高設定だったんだと思います。たしかにかなり挙動は良かったので予定がなければ、そのあとも続行していたと思います。

久々に転生を設定狙いで打ちましたが、やっぱり転生は面白いですね(笑)

普段リセット狙いやゾーン狙いでしか触る機会が無く、設定狙いをしたのはかなり久しぶりでしたが、荒い荒いと言われている転生も高設定を打てば安定して出玉を増やせることができると改めて再認識された日でもありました。

転生を設定狙いをしても演出が単調であまり長く打てないという方も多いと思いますが、あの単調さも転生の良いとこのひとつだと思いますし、単調に見せて細かい演出でも十分熱くなれるところもあるので私は好きですね。転生がまだ稼働しているうちはまだまだ打っていきたいと思います!

北斗の拳~転生の章~本日のおすすめ動画

定価越えしたプレミア商品

北斗の拳~転生の章~

※仕入は自己責任でお願いしますね^^

売れて稼げた商品

北斗の拳~転生の章~

北斗の拳~転生の章~

コンディション 中古
販売価格 11,912円
仕入れ値 5,000円
手数料 -1,299円
利益額 +5,613円
利益率 47%

 

スポンサーリンク