メタルギアソリッド スネークイーター

フリーズ確率

1/32768.0

恩恵

ART突入+勝利ストック2個

『クラッシュフリーズ』

フリーズ発生時の一部

恩恵

ART突入+勝利ストック2個+ビッグボスタイム2セット以上

ウィッチマスター

確率
1/32768

契機
通常時の中段チェリー成立時

恩恵
ART+バトルストック7個

ロードオブヴァーミリオン

フリーズ確率
1/8192.0

恩恵
ARTゲーム数100G上乗せ、アルティメットバースト3個ストック
ストックのうち1回はオーディンorバハムート確定

北斗の拳 修羅の国篇

フリーズ確率

設定1 1/27910
設定2 1/26784
設定3 1/24525
設定4 1/20781
設定5 1/18573
設定6 1/15168

契機
ART当選時の1/64

恩恵
北斗ステージを50G消化→特闘(ARTが84 or 89%継続)

アクエリオンEVOL

【確率】
1/65536.0

【恩恵】
ラブボーナス+STレベル限界突破+超ART

イノキロードトゥゴッド

【契機】
道ビッグ成立時

【確率】
1/32768

【恩恵】
道ビッグ

プレミアム闘神ロワイヤル(PTR)

サイコパス

【契機】
通常時の白7揃い

【確率】
通常時の1/32768

【恩恵】
ART500Gスタート

フリーズまとめ一覧

古き良き時代|読者日記

私がパチンコにのめり込むきっかけとなったのが、サンヨーの初代海物語3Rです。

スポンサーリンク

大当り確率約1/315で、確変突入率は50%でした。

時短もない割に爆裂するのが人気の理由でした。爆裂と言っても4万発はざらで、私は7万発ほど出したこともありました。

何故確変突入率50%で時短もない台がこれほど爆裂するかと言うと、裏返っていたからです。

私は関西に住んでいますが、爆裂するホールのほとんどが裏物語となっていたのです。

ちなみにモーニングやイブニングも仕込めましたし、確変突入率も変更できました。

ですから海物語のコーナーは鉄火場となっていたのです。

今の若者は分からないでしょうが、当時のホールはラッキーナンバー制でした。

奇数で当たると持ち玉で打て、4と6で当たると出玉を交換しなけれぱなりません。

しかしどこのホールも朝の11時までに当たると無制限札がもらえ、終日持ち玉で打てるホールが多かったのです。

ですからパチンコを打つなら朝一からというのが定石で、朝一からたくさんのお客さんが集まったものです。

パチンコがダメになったのが、無制限遊技の普及だと私は思います。

ホールとしてはモーニングサービスタイム以降に来てくれるお客様がカモでした。

ラッキーナンバーで当たらければ終日現金遊技となるので、釘も甘めでした。

それがいつ来ても終日持ち玉で打てるようになってから、どこのホールも釘が渋くなったのです。

おまけに現在は出玉共有できるホールがほとんどです。

甘いと噂されるホールはすぐに軍団が押し寄せ、軍団員に占拠されることが増えていきました。

それを排除するには釘を締めるしかなく、とばっちりが一般のお客に来るのです。

最近はパチンコも箱無しのパーソナルシステムを導入するホールが増えています。

お客としては出玉がいくらあるか一目で分かるので便利でし、台移動も簡単です。

さらに4パチと1パチの相互乗り換えシステムもあり、お金を使わないで遊べるホールが増えています。

しかし私の知る限りパーソナルシステムを導入しているホールで、出しているホールは1軒もありません。

お客としてもパッと見で、出ているか判断つきにくく、出玉感を感じられません。

ですからパーソナルシステムから箱ありシステムに戻すホールもありました。

このようなリニューアル費用は、結局お客側が負担することになります。

ですから失敗したから元に戻せばいいやという安易な考えを持つホールでは結局お客が逃げていくのです。

パチンコ冬の時代に相応しい経営能力を持った店長が増えなければ、もっと厳しい状況に追い込まれるでしょう。

定価越えしたプレミア商品

パチスロ フリーズ※仕入れは自己責任でお願いしますね^^

売れて稼げた商品

パチスロ フリーズパチスロ フリーズ

コンディション 中古
販売価格 13,050円
仕入れ値 6,780円
手数料 -1,465円
利益額 +4,805円
利益率 37%

スポンサーリンク