BLOOD+二人の女王|DEADorALIVE・確率・恩恵

デッドオアアライブ
契機
確率 約1/14000
恩恵 成功時…ART1000G上乗せ
失敗時…ART50G上乗せ

引用元 パチマガスロマガ

レバーオンで1/2で天国か地獄か運命の瞬間が決まります。

BLOOD+二人の女王|動画

甘デジでSTの確率が高く連荘が望める機種|読者日記

あの名機であるクイーン2(たしか古い機種でもフィーバークイーン2だったような)の復活で、甘デジでST付で連荘を楽しめさらに時短付であり16Rも結構取れる。

普通、名機の復活とはいっても中味は全く変わってその魅力は全く半減だったり、中には全く別物になってしまったものが多い中でこれは楽しめるし表面上、基本は変わっていないから納得の甘デジで好んで打っている。

同じように、フィーバーパワフルの甘デジも良かった。

その中でも多分ST8回と16R比率が胆になっていると思う。意外に、甘デジと侮れない出玉でバランスが良く他のものよりもボーダーは高いのではと思える。

多分、甘デジの代表とされる海物語などよりもボーダーが甘いし、16R比率も高いし連荘率も期待できる。

兎に角、甘海等は連荘しない時はとことんしないのに、クイーンやパワフル等は連荘するのが当たり前のような感じだ。

なにしろ5回と8回では(もちろん1回の確率が少し海の方が甘いが)期待値が違いすぎる。自身引き戻し込ではあるが、25連したときには流石に驚いたのだが…。

さて、このように高い確率ではあるがST沢山と時短があるものが昔はあったのだが、結構マイナーで終わっている。

例えば、CR占星少女ななみという機種ではなんと時短40回(ST込)でSTは13回転(高確率約12分の1)というものまであった。なにしろ99分の1で15Rはないながらもこの連荘は半端なかったし5連ぐらいだと物足りなさを感じたぐらいであった。

もっとも、2R潜伏があって、潜伏時の抜けが続くと(意外とこれをひくんだな、何故か)キツイのが玉に瑕だったんだな。盤面上の見かけマイルドな感じとは裏腹に結構荒い機種でもあったように思う。

スポンサーリンク

そういえば、忘れちゃいけないのが月下の棋士で、ST10回(高確率約10分の1で当たる)時短が20回の連荘重視型の甘デジなのであるが、連荘するのは当たり前で単発で終わった時のショックは半端ない。ポイントは、古い機種であるのだが近くのホールになんとまだ現役であるのだ(もちろん低貸しだが)。

惜しむらくは、これだけ連荘するのに大当たりする時の曲が1種類であった。流石に、何度も聞かされるのは苦痛であり変化はほしかったかな。

さて、最近甘デジでSTの確率が高く回数が多いといえば真北斗無双の甘デジなんだけど、もちろん上記のパチンコ台と同じSTも長いしもあるし時短も長いわけであるので魅力だが、最初のハードルを考えるとイマイチ手を出しにくいんだよね。

定価越えしたプレミア商品

コンバット オブ ジャイアント ダイナソー3D

BLOOD+二人の女王

仕入れの判断は自己責任でお願いしますね(^-^)

売れて稼げた商品

BLOOD+二人の女王

コンディション 中古
販売価格 6,800円
仕入れ値 3,800円
手数料 -1,168円
利益額 +1,832円
利益率 27%

 

スポンサーリンク