mintの稼働日記|専属ライター

この日は前々から予定していたあるホールさんへいつも一緒に打ちに行く友人と行こうという計画を立てていました。

今回行こうと言っていたホールは少しほかのホールさんと変わってまして、結構レトロな台が多いお店なんですよね。

5号機初期の台や私がパチスロを打つようになった頃メインで稼働していた台がたくさんあるお店です。

今回このお店に行く目的は「古いレトロな台を楽しむ」そしてプラスアルファなんですが、ハナハナがこのお店多いので「ハナハナの高設定があれば打つ!」というこの二つの目的を持って行くことになりました。

ホールに着くと日曜日ということもあってか結構な人数がいました。

お店自体がそこまで大きくないのでスロットはもしかしたら座れない可能性まで出てきました。

抽選が始まるとさらにぞろぞろと人がさらに集まってきて、結果的に200人後半くらい並んでいたでしょうか。

スロットが150台くらいしかないので勘弁してくれ~ってかんじでした(笑)

そして緊張の抽選・・・結果は200番台ともうかなりのケツの方でした。嫌な予感は当たるもんですね(´・ω・`)(笑)

友達は100番前半でなんとか座れるみたいなのでよかったです。

入場が始まり入場するのはしたんですが案の定空き台はなし・・・(´・ω・`)

どうしよっかなあと思いパチンコを見てみるも思わず「なんじゃこりゃ」と言ってしまうほどの閑散さと調整のひどさ。パチンコの方には全くと言っていいほど力を入れてはないんですね。

そんなこんなでスロットもパチンコも打てないとなればあとはもう休憩室で台が空くのを待つしかありません。

友人に「台が空いてないし休憩室で寝てるから空いたら起こして」と伝え、眠ることに。

一時間後くらいでしょうか、寝ていると友人が「チラホラ台空きだしてるけどどうだ?打つか?」とのこと。

何が空いているのか見てみると初代AKBが空いていました。

初代AKBは導入当初パチンコAKBが大好きでよく打っていたので、スロットの方もそれはそれは打ち込みましたよ(笑)

即決で当日200ちょいで捨ててあるAKBを打つことに。

打ち始めて200Gほど、モードBの天井ゲーム数である480Gのゾーンに突入。

スタンバイモードを経由し、結構強めな演出でなんとかボーナスを射止めることができました。

ですがここはじゃんけん選抜ボーナスでした。

いつも私はじゃんけんの三択を右リール一択だったので今回も右リールを押すことに。

「じゃーんけーん!」と言う前にキュインキュインていうのがたまらないんですよね(笑)

そんなこんなで無事神曲ラッシュ当選。

スポンサーリンク

ここから初期ゲーム数を決める上乗せ特化ゾーンのOver tureへ。

ここのヒキがかなりよく結果的にはバーがよく揃ってくれてこれだけ上乗せすることができました

ぱちすろ初代AKB48

上出来上出来ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 前半にこれだけ乗せれたら十分ですよ(笑)

これは長いARTになるかなぁと思いながらART開始。

その後もARTが途切れることはなく、コンスタントに上乗せやボーナスを引いていき、こんなのも引いちゃいました

ぱちすろ初代AKB48

この画像も思わず綺麗な出目だったので思わずパシャリ

ぱちすろ初代AKB48

この時は本当に上乗せやボーナスがうまくて、そこまで大きい出玉のトリガーは引きませんでしたが、結果的にこれだけの枚数を出すことができました

ぱちすろ初代AKB48

久々のAKBを打ってこれだけ出たら楽しすぎました(笑)

友人は大好きな麻雀物語を打ってかなり散財していたようですが。。。

今となっては設置が少なくなったこういった古い台を専門に扱ってくれるお店があると本当にありがたいというか、また行きたくなります!

次はなんの懐かしい台を打とうかなぁ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

スポンサーリンク