真瞳術チャンスの概要

20G固定で、カットイン発生時に瞳術(赤バー)が揃えばARTのストック確定となります。

レア役成立でもARTのストック抽せんを行っている。

超高確率でストック抽選が行われるため、爆裂契機の一つとなります。

真瞳術チャンスの突入契機

以下の契機で突入します。

  • ARTのバトル勝利時に報酬抽選が行われ、その際の一部で瞳術チャンスに当選します。
  • 鬼哭啾々で天膳を倒すことが出来れば突入します。

引用元 パチマガスロマガ

真瞳術チャンスの平均セット数

実戦上1/4.2でバジ揃い(赤バー)するのとレア役で上乗せすることを考慮すると平均約5個です。

真瞳術チャンス中のストック当選確率

成立役 ストック当選確率
瞳術リプレイ 100%
チャンスベル 100%
弱チェリー 100%
強チェリー 100%
巻物 100%
BC成立 100%

引用元 パチマガスロマガ

筐体が振動が発生したら瞳術揃い濃厚

カットイン発生時に、バイブ(筐体が振動)が発生したら瞳術揃い濃厚となります。

真瞳術チャンス中にバジリスクチャンス当選で真瞳術チャンスゲーム数上乗せ

真瞳術チャンス中にバジリスクチャンスが成立するとバジリスクチャンス消化後に、真瞳術チャンスが途中から始まるのに加えて、ゲーム数上乗せが行われるので激アツです!

赤バー揃い確定出目

逆挟みした際に、赤バーがテンパイしたら赤バー揃い確定です。
※今作は中押し一確目は存在しないのでペナルティに注意してください。

真瞳術チャンスの動画

最近ようやく面白さがわかってきました。|読者日記

クール、キットクル・・。最近、リングにはまっています。

藤商事の看板コンテンツのリングです。

私は低貸し専門なので必然的に前作の運命の日の甘デジです。相性がそこそこいいです。

スポンサーリンク

相性っていうけど、やはり演出の相性が自分に合ってる台はパチンコの勝敗に直結しやすいと個人的に思っています。

私はあまり過剰な演出して普通に外れるとイライラして玉のストロークが乱れてむだ玉が頻出してしまいます。

他の人もそこそこありそうなこの性格はパチンコの勝敗において大事な要素と思います。

パチスロの場合はある程度ごまかしが効きますが(演出はしょれるし、どうレバー叩いてもあまり出玉の影響が無いから)。

話が逸れましたが、リングも決して演出が過剰ではない?というわけでも無く、そこそこ無駄な演出はあります。

MAXスペックなら間延びしてイライラしてると思います。

ただリングの場合は演出過剰でハズレでも諦められる為の機能があります。

最恐モードの存在です。

腕が落下したら確定にするモードで、他のモードと違い落下すると安心します。

変動開始に落下するとお得、とかウキウキします。

大事なのは、落下しなくてもごく稀に当たる事です。ごく稀・・というよりそこそこ。

これは演出過剰ハズレでも「あー今回は落下してないししゃーない」となるのが勝敗に関わります。

やっぱり過剰ハズレだとイライラしますし、そこに理由は欲しいです。割り切れるし。

赤保留、金のプルルルル、擬似3連して貞子終焉リーチ、カットイン5人でも外れる台(甘だとしても)。

この演出でも「あー落下してないし」と割り切れる事が大事です。

しかもそこそこ落下しなくても当たるから「あー、落下してないのに当たったラッキー」、このバランスを楽しんでます。

また、スペックも保留8なので止め打ちする機会も少なくて楽。

左打ちからのST突入は80%(ヘソ60%、電チュー100%交互)でST突入からの連チャンは63%と低いのですが、そこそこの確率で(右打ちなら35%)で8ラウンド以上あるし16ラウンド(右打ちなら20%ぐらい、左でも10%はある)なら1400発獲得可能なので(これは大きい、甘だと16ラウンド!とかいって1000発前後って多いので)楽しんで打っています。

欠点としては、ST中後半のデジャブパニックがかなり消化時間がかかるので少しイライラします。

早めに当たり外れがはっきりしている傾向なので長い演出で「こんなん外れるのに長いわ!」っとツッコミ入れてボタン押しています。(たまにそれが腕落下してまさにビックリしたりしますがたまですのであまり)。

まぁ夏なのでリングかなっと思っています。

スポンサーリンク